【新潟大賞典想定】重賞連続連対中のボッケリーニ、前年覇者トーセンスーリヤなど12頭

拡大画像を見る

 5月9日に新潟競馬場で行われる新潟大賞典(4歳上・GIII・芝2000m)。

 現時点では、重賞で連続連対中のボッケリーニ、昨年の新潟大賞典覇者トーセンスーリヤ、4連勝で迎えた前走金鯱賞で3着のポタジェ、アルアインの全弟で昇級初戦を迎えるダノンマジェスティなど、12頭が登録を予定している。

 フルゲートは16頭。想定馬は下記のとおり。

※敬称略。◯◯は騎手未定。
※各馬とも出走予定の段階で、変更の可能性がございます。なお、netkeiba独自の想定で、確定情報ではありませんので、ご了承ください。

サトノエルドール 菅原明良
サトノソルタス 秋山真一郎
サンレイポケット 鮫島克駿
ダノンマジェスティ 和田竜二
トーセンスーリヤ 横山和生
ニシノデイジー 勝浦正樹
バイオスパーク 丸山元気
ヒュミドール 吉田豊
ポタジェ 北村友一
ボッケリーニ 吉田隼人
マイスタイル 横山典弘
ムイトオブリガード 酒井学

関連リンク

  • 5/1 17:49
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます