「犬系男子」を攻略したい♡効果的なアプローチ方法3つを紹介します!

拡大画像を見る


「あなたの性格って猫っぽいよね」や「なんか犬みたいな感じで可愛い彼氏だよね」など、誰かの性格を動物に例えることは決して珍しくありません。
あなた自身も、今まで誰かに「〇〇に似ている」などと言われた経験があるのではないでしょうか。ここでは、そんな「〇〇系男子」の中でも特に犬系男子に焦点を当てて、攻略方法を紹介していきます。
犬系男子に効果的なアプローチの方法はどんなアプローチなのか一緒に考えてみましょう。


グループ交際で距離を縮めて

犬系男子は大勢で楽しむことが大好きなリア充タイプ。二人でじっくり距離を縮めるよりも、グループ交際に誘う方が断られるリスクを減らすことができるでしょう。
犬系男子にアプローチしたいのであれば、周りの友達に協力してもらって一緒に遊ぶ機会を増やしましょう。グループでわいわいと遊んで彼のテンションをあげることで、あなたと一緒にいることが楽しいと思ってもらえるでしょう。
いきなり二人きりで仲良くなろうとしても警戒されてしまう恐れがあるので、まずは「仲の良い友人ポジション」の中でも「一番仲の良い女友達はあなた」という地位を確立しましょう。


彼の趣味の話で盛り上がろう!

犬系男子と仲良くなるためには、彼の趣味の話がおすすめです。犬系男子は話が好きで誰かに自分の話を聞いてもらいたい人が多いため、自分の趣味の話を聞いてくれる人が大好き。
彼に色々教えてもらいながら趣味に興味を持っていることをアピールしましょう。もし彼があなたに対して心を許してくれているのであれば、もしかしたら趣味に誘ってくれるかもしれません。
犬系男子が一緒に趣味を楽しみたいと思ってくれている場合は、あなたにかなり好意を持っている証拠になるので、そこから一気に恋愛的なアプローチを加速させるのもおすすめです。


積極的にアプローチしなきゃ気づかない!

誰からも愛されて色々な人と上手に付き合える犬系男子ですが、実は自分に向けられる好意に関しては鈍感。あなたが積極的にアプローチをしているつもりでも「仲の良い女友達」としか認識されない恐れもあります。
そんなリア充なのに鈍感な犬系男子に対しては、自分で恥ずかしくなるくらい積極的にアプローチしていくようにしましょう。あなたがアプローチするだけではなく、周りの友達から「〇〇さんってお前のこと好きなんだね」と援護射撃をしてもらうのもおすすめです。
彼があなたのことを「仲の良い女友達」としてだけではなく、一人の女性としてみるようになるまでアプローチの手を緩めてはいけません。


犬系男子には友達として距離を縮めてみよう!

いきなり恋愛面で距離を縮めようとすると、急に怯えて距離を取ってしまうところがあるのが犬系男子の特徴です。
少し時間はかかってしまいますが、最初は友達として仲良くなりながら彼の様子を見て恋愛的なアプローチを取り入れていくのが良いでしょう。犬系男子との恋愛は、長期戦を覚悟するのが重要です。
周りの友達に協力してもらいながら団体戦のような気持ちでアプローチしてみてください。そうしたら、どんなに人気があってライバルが多い犬系男子でもあなたに落ちてくれる日も近いかもしれません。
(土井春香/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/1 12:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます