目立ちたがりの性格? 本田真凜「アスリート引退」で本格的に芸能界か…タレント転身確実!?

拡大画像を見る

 アスリート引退へのカウントダウンが始まった。フィギュアスケートの本田真凜が北京オリンピックに向けた2021年度の強化選手指定選手から外れたことが4月22日の日本スケート連盟の理事会で決まった。 女子フィギュアのオリンピック出場枠は3で紀平梨花、坂本花織、宮原知子の3強は揺るがず、 樋口新葉や三原舞依らが激しく追っている。実力で劣る真凜の今後の身の振り方に注目が集まっている。

「大手芸能プロダクションは本格的な芸能活動開始へ準備を整えてい ます。真凜はインスタのフォロワーが90万人を超え、女子大生生活を満喫しています。そこまでスケートに未練はないでしょう。実家は精密機器関連会社を経営し大富豪。超お嬢様として知られていて、ほかのアスリートに比べると根性やストイックさは無く、才能で勝負するタイプ。フィギュアは競技人口が少なく練習環境などにカネをかけた選手が強くなる傾向があるとも言われています。基礎の反復トレーニングは得意ではありません。話題先行でスポンサーが付いた経緯があります。スッパリとアスリートを辞めますよ」(スケート関係者)

 清楚なイメージにルックスは抜群。YouTubeチャンネルではメイク動画をアップしてファンを喜 ばせた。最近は美貌に大人の色気が増して男性支持者が急増中だ。

「セクシー写真集の発売となれば、数十万部は売れると見込まれています。 目立ちたがりの性格は知られていてタレント転身は既定路線でしょう。 芸能事務所が争奪戦を繰り広げることになりそうです」( 芸能関係者)

 妹でタレントの本田望結、本田紗来とともに芸能界での活躍が望まれている。

  • 4/30 7:00
  • TOCANA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます