自分の特技がわからないと悩む人へ。好きなことから視野を広げる見つけ方をご紹介

拡大画像を見る

特技の見つけ方をご紹介!

特技に関して尋ねられたとき、すぐに答えられないという大人の方も意外と多いのではないでしょうか。こちらでは、自分の特技がわからないという方でも簡単に見つけられる方法や、見つけ方のコツ、おすすめの具体例などをご紹介いたします。

仕事での自己紹介の際や面接、履歴書を書くとき等につかえる特技の見つけ方をピックアップしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。そこまで難しく考えこまなくても、少し視野を広げてみるだけで意外と簡単に特技を見つけられますよ♪

特技の見つけ方

コーヒーとメモ

出典:https://stocksnap.io/

大人に合ったおすすめの特技の見つけ方をまずご紹介いたします。時間がなくても、今すぐ簡単にできる特技探しの方法を4つ厳選いたしました。

すぐに特技を探さなくてはいけないのに、なかなか思い浮かばないと悩んでいる方はぜひ、参考にしてみてくださいね。身近な人の力を借りてみたり、インターネットに頼ってみたり、自分1人で探す見つけ方以外の方法もご紹介いたします。

自信を持って、そして胸を張っていえる特技をぜひ見つけてみてはいかがでしょうか♪

身近な人に聞く

どうしても自分1人では特技が見つけられないという時には、友人や家族など周囲の身近な人に聞いてみるという見つけ方がおすすめです。人に聞いてみると、自分では思いもしないような意外な答えが返ってくることがあります。

身近な人に聞くことは、簡単にできて視野も広がりますのでおすすめですよ。

これといってはっきりとした答えが得られなかったとしても、「こんなことをしているときが楽しそう」「長所はこういうところだよね」など、会話の中にきっとヒントが隠されています。ぜひ身近な人の力を借りてみてくださいね♪

趣味や好きなことから探す

自分の好きなことや趣味の中から探し出すという見つけ方も、特技の見つけ方に悩んでしまった時にはおすすめです。特技として趣味や好きで続けていることは繋がりやすく、また簡単にすぐ見つけられます。

好きなことや趣味の中でも、より自信のあることを探し出すのがポイント◎また、習い事など新たに何かに挑戦してみるのもおすすめです。

今すぐできる見つけ方ではありませんが、行動の範囲を少し広げることによって、自分の意外な特技を見つけられるかもしれませんよ。

特技診断をしてみる

自分の特技がわからない場合、特技診断をしてみるという見つけ方もおすすめです。特技診断とは、様々な質問に答えていくことで特技を診断してくれる、心理テストのようなもの。

簡単にできるものから本格的なもの、会話のタネになるような面白いものまで幅広くありますよ♪インターネットで気軽にできるものもありますので、ぜひ特技の見つけ方に悩んでしまった時には特技診断に頼ってみてはいかがでしょうか。

意外な発見も楽しめる見つけ方として、おすすめです。特技探しに悩んだ時の良い気分転換にもなりますよ。

学生時代に熱中していたことから探す

大人になってから自分の特技を探す場合、学生の頃に熱中していたことから探すという見つけ方もおすすめです。夢中になって取り組んでいた部活動や、得意だった科目を思い出してみてください♪

学生の頃の経験の中には、特技へと繋がる何かがどこかにきっと隠れていますよ。勉強や部活だけに限らず、休み時間に熱中していたこと、授業中にこっそり夢中になってやっていたことなどからもヒントが見つかるかもしれません。

大人になって忘れてしまった何かに対する情熱をぜひ思い出してみてくださいね。

特技の見つけるコツ

ノートと鉛筆

出典:https://stocksnap.io/

続いてご紹介するのは、おすすめの「特技の見つけ方のコツ」。大人になってからの特技の見つけ方には、少しコツが必要です。仕事に活かせるかどうか、面接で質問されても恥ずかしくないものかどうかなど考えながら探す必要があります。

こちらでは大人の特技の見つけ方のコツを4つピックアップいたしました。特技の見つけ方のコツを掴んで、幅広い場面で活用できかつ個性も主張できる特技を見つけてみてくださいね♪

特技の見つけ方の簡単なコツをぜひ参考にしてみてください。

好感度UPを狙えるか

まずご紹介する特技の見つけ方のコツは、その特技が受け取り手に対して好印象を与えられるかどうかを考えることです。

大人になってからの面接や自己紹介などで特技について語る場合、それが長所につながるようなものだと社会人として好印象を与えられます。さらに仕事に活かせる特技であればより◎特技は、その人がどんな人なのかも表します。

ぜひ特技の見つけ方に悩んでいる場合は受け取り手に好印象を与えられ、かつ会話も広げられるような特技を探すことをおすすめしますよ。

これなら誰にも負けないということ

次に大人の方におすすめする特技の見つけ方のコツは、「これなら誰にも負けない」というものの中から探すことです。自分の長所としてもアピールできそうな、得意なことはないでしょうか♪

また過去に何かことを成した経験や1位を取ったことがあるものであれば、それも特技にできます。今まで褒められたことのあるものも、特技となるかもしれないですよ。

意外と簡単にできる見つけ方ですので、ぜひ探してみてくださいね。ポイントは、それに対して自信を持てるかどうかです。

長い間続けていること

子どもの頃から大人になっても続けている“何か”はありますか?長く継続していることの中から特技を探すという見つけ方も、おすすめの見つけ方のコツです。何かとは、例えば習い事や趣味や日常生活における習慣など、簡単だったり些細なことでも大丈夫◎

何事においても長い間何かを続けられるということは長所にも繋がりますので、好感度アップも狙えます。

履歴書や面接のシーンでも役に立ちますので、ぜひ長い間続けていると自信を持って言える何がある方は、それを特技へと変えてみてはいかがですか♪

自分を卑下しない

あまり自分を卑下しすぎないというのも、特技の見つけ方のコツです。謙虚であるというのはいいことですが、あまり自分を卑下しすぎてしまうと自分に自信が持てなくなり、特技も見つかりにくくなってしまいます。

ですので、自分を卑下してしまう習慣のある大人の方は、自分は他の人より劣っていると思ったり、他人に対して謙りすぎたりしないように注意してみましょう。

癖になってしまっている場合は簡単に変えられないかもしれませんが、自分の特技は適度に自己肯定感を高めることで探しやすくなりますよ。

特技の見つけ方の例

パソコン

出典:https://stocksnap.io/

最後に、特技の見つけ方の具体例をあげていきます。特技の見つけ方や見つけ方のコツをつかんできたら、つぎは実際に見つけていきましょう。

ここでは履歴書や面接などにも使える、特技の見つけ方のおすすめの例を「運動」「芸術」「日常生活」「語学」の4つの分野に分けてご紹介していきます。

大人になってからでも簡単に探せる見つけ方の例をぜひ参考にご覧ください。難しく考えなくても、自分の過去の経験を思い返してみたり、日常の習慣を見返してみたりすることで、意外と簡単に見つかることもありますよ。

運動

はじめにおすすめしたい特技の見つけ方の例が、運動です。学生時代にやっていた運動や社会人になってから始めた運動で、何か得意な分野はあるでしょうか。

テニスやバトミントン、ダンスやチアなどの集団スポーツの経験がある場合は、それを特技に繋げられると◎

集団スポーツの経験は大人になってからも活かせることが多く、面接や自己紹介の場での好感度UPにも繋がりますので、特技の見つけ方の例としておすすめですよ。

キャプテンや部長をしていた経験があれば、まとめる力があるということもアピールポイントになりますね。

芸術

芸術関係の分野で得意なことがあれば、それを特技としてしまうという見つけ方もおすすめです。

学生時代に美術部や吹奏楽部、合唱部に所属していたという方、小さい頃にピアノやバレエを習っていたという方も多いのではないでしょうか。

また、刺繍や手芸、華道などのクリエイティブなもので得意なことがあれば、それらも特技となるでしょう。特技が芸術関係の分野である場合、上品さや女性らしさなどの印象を与えられます。

大人になってから特技の見つけ方に困ってしまったら、芸術関係の分野の中からも探してみてくださいね。

日常生活

運動は苦手だし芸術関係の中にもこれといって得意なものがないという大人の方もいらっしゃるかと思います。そんな時には、日常生活という分野から探すという見つけ方がおすすめですよ。

掃除や整理整頓、料理、節約など、仕事に活かせそうで好感を持ってもらえそうなものを見つけてみてくださいね。

掃除や整理整頓は清潔感、料理は器用さ、節約は数字に強そうと言った印象を与えられますので、長所としてもアピールできます。特技を日常から探すという見つけ方は簡単にできますので、ぜひ注目してみてくださいね。

語学

最後におすすめする簡単な特技の見つけ方の例は、語学の分野です。海外に住んだことがあるという方や留学経験があるという大人の方で、特技の見つけ方に悩んでしまっているという場合には、ぜひ語学を特技として選んでみてくださいね。

海外経験はないけれど長い間語学を習っているという方も、得意であればぜひ特技としてしまいましょう♪

グローバル化が進む現代では、語学が得意なことは様々な面においてプラスになります。簡単でおすすめで、仕事にも積極的に活かせる、特技の見つけ方の例ですよ。

特技の見つけ方まとめ

いかがでしたでしょうか。特技の見つけ方や、見つけ方のコツ、おすすめの具体的な例をご紹介いたしました。特技の見つけ方がわからなくて悩んでしまっているという大人の方も多いかと思います。しかし、難しく考える必要はありませんよ。

少し視野を広げてみるだけで簡単に自分の特技は見つけられます。今までの経験を振り返ってみたり、日常の習慣に注目してみたり、人に聞いてみたりするのもおすすめです。ご紹介した特技の簡単な見つけ方をぜひ、仕事にも活かせそうかなと考えながら参考にしてみてくださいね。

関連リンク

  • 4/30 21:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます