にゃんにゃんして…♡女性を【甘えんぼモードにさせる方法】vol.2

女性を甘えん坊モードにさせる方法の第2弾です!
まだまだ、甘えん坊にさせるやり方はたくさんあります。

「なかなか自分に隙を見せてくれない……」と悩む男性は、ぜひご覧ください。

(1)労いの言葉をかける



甘え下手な女性は、誰かに褒められても素直に受け止められないのが特徴です。
そのため、たくさん労いの言葉をかけてあげると、そのうち信じてもらます。

たとえば、「いつもお仕事頑張っているね」「今日もお疲れ様」など、ワードを変えながら同じ内容を褒めてみると受け入れてもらえますよ。

(2)自分も甘えん坊モードになる



中には、「甘えん坊な自分が恥ずかしい」と感じている女性もいます。
そんな時には、自分も甘えん坊モードになってみましょう。

必要以上にくっついて、自分が甘えん坊のお手本を見せてあげれば、女性も甘えやすくなります。

(3)一緒にお風呂へ入る



「裸と裸のお付き合い」という言葉があるように、一緒にお風呂へ入るのは特別感がありますよね。
お風呂に入ることで、お互いの体を洗い合ったり一緒に湯舟に浸かったりして、たくさん触れる機会があります。

そのチャンスを活かせば、皆さんが描くイチャイチャができるでしょう。

(4)キスをする



女性の中には、恋人ならではの甘い空間に疎い人もいます。
これがなかなか厄介で、いくらこちら側からアピールしてもすべてスルーされる可能性も否めません。

そんな時は、多少強引にでもキスをしてその気になってもらうのがベターです。
よほどタイミングが悪くない限り受け入れてもらえるので、最終手段の1つとして頭に入れておいてください。


甘えん坊モードにさせるためには、彼女に合ったアプローチ方をするのがポイントです。
最初は空回りするかもしれませんが、彼女のツボにハマったらきっと新しい一面を見つけることができますよ!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/30 21:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます