あなたの彼はどう?「ヘタレ男性」と「母性本能をくすぐる男性」の見分け方は?

拡大画像を見る


同じくらいの容姿の男性でも、なんとなく全ての失敗がイライラしてしまう男性と、失敗が多くても許してあげたくなる男性がいるのではないでしょうか。
前者の周りの人をイライラさせてしまう男性はヘタレ男性、後者の愛される男性は母性本能をくすぐる男性だと言われています。同じように失敗が多いはずなのに、二人の違いはどのような点にあるのでしょうか。
また、似ているようで要注意な男性についても解説していきます。


見ていてイライラするのがヘタレな男性

ヘタレ男性は、基本的に見ていてイライラしてくると言われています。男性本人が頑張っていることは分かっているのに、失敗が多くて「効率が悪い!」や「怠けているのでは?」と周りをイライラさせてしまうでしょう。
場合によっては、失敗もせずに人並みに頑張っていても「すぐ失敗するに違いない」と思わせてしまうこともあります。
同じ失敗ばかりを繰り返し、失敗した時にすぐに周りに謝ることができず、オロオロとしているだけの男性は周りをイライラさせてしまいがちなので、ヘタレ男性だと認識されることが多いようです。


ミスをしてもカバーしてあげたいと思うのが母性本能をくすぐる男性

一方、同じように失敗が多くても周りに「頑張ってるからカバーしてあげたい」と思わせることができるのが母性本能をくすぐる男性です。
このタイプの男性は、失敗が多く見えても同じ失敗を繰り返すことはほとんどありません。また、失敗をした時に周りにすぐに謝ることもできます。
周りに謝り、失敗の原因と今後は失敗しない対応を理解しようとしている努力が周りに伝わるからこそ、カバーしてあげたいと思わせることができるのです。
この、母性本能をくすぐるタイプの男性の場合、失敗せずに頑張っていると周りも自然と応援ムードとなるため職場の雰囲気が良くなるケースも少なくはありません。


優柔不断で人任せな男性には要注意!

ヘタレ男性や母性本能をくすぐる男性に似ていて混同されがちですが、実はさらに注意が必要な男性もいます。それは、何事においても優柔不断で人任せにすることを当然だと考えているタイプの男性です。
この男性は失敗することが少ないため周りから一気に嫌われることはありませんが、いつでも「あー、困ったなあ、どうしよう」と言いながら周りの様子を伺っています。そして、誰かが助けてくれるのを待っているのです。
そのため自分で失敗しないものの成長することもなく、場合によっては出世さえするものの全く実力が伴わないという状態になることもあります。ヘタレ男性より見極めるのは難しいですが、こちらの男性も注意しなければならないタイプの男性なので覚えておくと良いでしょう。


ヘタレ男性に捕まらないように注意して見分けよう!

ヘタレ男性も好きな女性の前ではかっこつけるので、最初は母性本能をくすぐるタイプに見えて応援したくなります。
しかし、付き合いが長くなると、次第にヘタレ男性としての本能を表してあなたに依存してくる恐れがあります。そうなるとあなたにとっては負担になってしまい、ストレス源になってしまうかもしれません。
そんなヘタレ男性に捕まらないよう、母性本能が強いタイプのしっかり者の女性は気を付けてください。
(土井春香/ライター)(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/30 13:45
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます