おすすめドラム式洗濯機11選|メーカー別の特徴と選び方、掃除方法を一挙紹介

ドラム式と縦型洗濯機のメリットとデメリット

ドラム式洗濯機と縦型洗濯機の違いを知っていますか?

まずはそれぞれのメリットとデメリットを

・洗浄力
・水道代
・電気代
・稼働時間
・サイズ

の5つに注目して紹介します。重視する軸を決め、自分にあった商品を選びましょう。

○節約・時短重視はドラム式

ドラム式洗濯機は洗濯時間が短いため、節水節電になります。洗濯槽内が回転し、"たたき洗い"で汚れを落とすため、少量の水や洗剤で洗うことが可能です。

また、ドラム式洗濯機は、素早く洗剤や水が浸透するように洗濯槽や水流の動きが工夫されているものが多いため、短い時間で洗濯できます。さらに、乾燥機能が搭載されているものも多いため、干す時間や乾くまでの時間を短縮させられます。

○洗浄力・省スペース重視は縦型

一方で、洗浄力の高さと省スペースを重視する方には縦型洗濯機がおすすめ。衣服の汚れを"こすり洗い"によって落とします。大量の水を使い洗剤を泡立たせながら洗浄するため、洗浄力が高いのが魅力。頑固な泥汚れなども比較的落ちやすいです。

縦型洗濯機はスリムな設計のものが多いため、マンションなど幅が狭いところにも設置しやすいのが特徴。価格もお手頃なものが多いので、一人暮らしの方などにおすすめです。

▼実際の主婦の声をチェック

やっぱりドラム式洗濯機の乾燥機能は魅力!主婦が認めるメリットは?【ドラム式編】

ドラム式洗濯機の選び方

ドラム式洗濯機はAIと連動されているものや洗剤の自動投入機能が搭載されているものなど、さまざまな機能があります。ここからはドエラム式洗濯機を選ぶポイントを

・乾燥機能
・容量
・サイズや扉の向き
・掃除のしやすさ
・追加機能

の5つに分けて紹介します。

○乾燥機の機能で選ぶ

ドラム式洗濯機の乾燥機能にはヒートポンプ式ヒーター式の2種類あります。どちらも電気代を抑えながら乾かすことが可能です。

・ヒートポンプ式

ヒートポンプ式は、冷蔵庫やエアコンに使われている方法。洗濯機内の空気を除湿し、65度前後の低温で衣服の傷みを抑えながら乾燥させます。洗濯機内にある空気を使うので、熱伝導で温めるヒーター式よりも効率がよく電気代を抑えることが可能です。

・ヒーター式

縦型洗濯機にも搭載されているヒーター式の乾燥機は、電気を熱に変え温風を作り乾燥させる方法です。乾燥させる際に発生する水蒸気を水滴に戻し排水口から排出するため、乾燥時にかなりの冷却水が必要で水道代が少し高めになります。

○洗濯、脱水、乾燥容量で選ぶ

ドラム式洗濯機を選ぶ際に重要になるのが容量。

一人当たりの洗濯物の量からプラス1kgした大きさの容量を選ぶのがポイントです。2人暮らし以下なら、4〜5kgのものを、3人家族は6kg、4人家族は8kg以上のものを選びましょう。

また、乾燥容量は洗濯容量や脱水容量よりも少なめにできています。たくさんの洗濯物を乾燥機に入れたい方は、乾燥容量が大きいものを選びましょう。

○本体サイズや扉の開きが左右どちらかで選ぶ

ドラム式洗濯機を選ぶ際に注目してほしいのが、本体のサイズです。

・幅
・奥行き
・高さ
・開いたときの最大奥行き

の4つが重要になります。また、ドラム式洗濯機はドア部分に膨らみがあるため、その膨らみを含めた幅を図る必要があります。マンションなどで幅が限られている場合は少し小さめのサイズを選ぶのがおすすめ。

サイズの他にもドアの開く向きも重要になります。どちら側にドアがあるのか、どちらの方向に開く方が洗濯物が運びやすいのかを調べてみてください。

○掃除がしやすいかで選ぶ

ドラム式洗濯機は、洗濯槽に水を貯めて汚れ具合を確認することができないため、見えないカビや洗剤カスなどが蓄積しやすいです。そのため、定期的に掃除する必要があります。

全自動掃除機能付きなら、洗濯槽の裏側に繁殖した洗剤カスや皮脂汚れを洗い流すことができます。自動なので毎日掃除することができるのがうれしいポイントです。

○自動投入機能

「洗剤を入れ忘れた」「柔軟剤の量を失敗した」などの失敗を防ぐため、自動投入機能が搭載された洗濯機があります。

洗濯コースや洗濯物の量に合わせて自動で計算してくれるので忙しい方におすすめです。

【人気メーカー別】特徴とおすすめドラム式洗濯機11選

ここからは『パナソニック』『日立』『シャープ』『東芝』『アイリスオーヤマ』『アクア』のメーカーごとの特徴とおすすめドラム式洗濯機を紹介します。

洗濯コースの種類や洗浄力の違い、一人暮らしにおすすめのコンパクトサイズや低価格なものなどさまざまです。重視するものによってぴったりなドラム式洗濯機を選びましょう。

パナソニック|W泡洗浄とエコ機能で節電に

まずはじめに紹介するのは『パナソニック(Panasonic)』。『パナソニック』のドラム式洗濯機は、”泡洗浄W”と”エコナビ”の2つの機能が特徴です。

”泡洗浄W”とは、洗剤・水・機械3つの力で繊維の奥の汚れもきれいに落とす機能です。高い水圧で素早く作った泡を全方位から一気に噴射し、シャワーを使い繊維の奥まで泡を浸透させます。また、たたき洗い、もみ洗い、押し洗い、の3つを組み合わせながら動かすことで、より効率的に汚れを落とす。

もうひとつは、衣類の量や質を見極めて節電する”エコナビ”を搭載。通常運転に比べて消費電力を最大約8%削減。また、洗濯時間もエコナビ運転なら最大約9%削減されます。

ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VX900BL/R

2度洗い機能で洗濯物を分けずに洗濯可能

掃除機やアイロンなどの生活家電や健康家電など、さまざまな家電製品を扱っている『パナソニック(Panasonic)』のドラム式洗濯機です。洗濯物を分けて洗う時間がない方におすすめなのが、「2度洗いモード」。予洗いと本洗いを行うだけでなく、予洗い後にもう一度洗剤を投入することで汚れ移りを防ぎます。また、日々の洗濯を楽にする「自動投入」機能搭載なので、タンクに洗剤や柔軟剤を入れておくだけで洗濯物の量によって自動で調節します。

ななめドラム洗濯乾燥機 NA-VG1500L/R

洗濯槽掃除と洗浄サインで掃除が簡単!

約40度の温水で洗濯することで、皮脂汚れや嫌なニオイを落としてくれます。温めた高濃度2倍洗浄を衣類に浸透させることで、脇や襟の黄ばみを落とします。水温が高いときや洗濯物の量が少ないときは、自動で洗濯時間を短縮する「エコナビ」機能搭載。洗濯時間を最大約10%削減できるので、電気代、水道代ともに節約することができます。掃除のタイミングを知らせてくれる「槽洗浄サイン」は、4つの洗浄コースから掃除頻度や汚れに合わせて適切なコースを選択することができます。

日立|AIお洗濯と直塗り洗濯コースで洗濯を簡単に

『日立』のドラム式洗濯機は、”AIお洗濯”と”ナイアガラ洗浄”の2つの機能が特徴。

”AIお洗濯”は、洗濯のさまざまな状況をセンシングして洗濯する機能。布量・水硬度・水温・洗剤・布動き・汚れの量・布質・すすぎ具合い・脱水具合の9つを自動で判断し、使用水量、消費電力や運転時間をコントロールします。また、スマートフォンと連携すれば、”洗濯コンシェルジュ”機能も活用でき、洗濯終了予告や掃除の時期、洗濯物が乾きやすい時間帯を教えてくれます。

予洗いの手間を減らす”ナイアガラ洗浄”は、頑固汚れを落としてくれます。大流量シャワーで高濃度洗剤液を衣類に浸透させることで黒ずみや黄ばみなども抑えることができます。

ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム BD-NX120FL-N

大容量と高機能が魅力の2020年最新モデル

洗濯容量12kgの大容量ドラム式洗濯機。「洗剤自動投入」や「スマホ連携」、「AIお洗濯」を搭載した2020年最新モデルです。細かい設定や洗剤の計量が不要で、洗濯から乾燥まで洗濯機におまかせ。予洗いいらずで汚れや黄ばみがしっかり落ちる「温水ナイアガラ洗浄」や、高速風でシワを伸ばす日立ならではの「風アイロン」も魅力的です。洗濯槽を除菌して黒カビを防ぐ「自動お掃除」で見えない部分もいつも清潔。洗濯の手間やお手入れの時間を省きたい方にぴったりです。

BD-SG100FL

回転数を自動でコントロールするセンサービッグドラム洗浄で節水を

布質や量によってドラムの回転数をコントロールする「センサービッグドラム洗浄」搭載で、水量を自動で調節してくれます。春になると気になる花粉を落とす花粉コースや型崩れしにくいコースなどさまざまあります。日立独自の乾燥方法「ヒートリサイクル乾燥」搭載。運転時に発生する熱を利用して乾燥させる方法で節電にもなります。また、洗濯機の横幅が60cmと小さめのサイズなので、マンションやアパートなど限られた範囲で設置することが可能です。

シャープ|超音波マイクロ高圧洗浄と商品の種類が豊富

『シャープ(SHARP)』のドラム式洗濯機の特徴は”マイクロ高圧洗浄”と”商品種類の豊富さ”の2つです。

微細な水滴で衣類を傷つけず頑固な汚れを落とす”マイクロ高圧洗浄”を搭載。水道水を100〜500umの微細な水滴にして高圧噴射することで、繊維の奥まで入り込みしつこい汚れを落とします。微細な水滴なので繊維を広げたり傷をつけにくく、洗浄することが可能です。

また、商品のラインナップが多いのもシャープの特徴。複数の商品の中から、容量や機能性、乾燥方法など生活に合ったものを選ぶことができます。

ES-W113

マイクロ高圧洗浄で繊維の奥に入り込んだ汚れを落とす!

冷蔵庫や掃除機、電子レンジなどさまざな家電製品を扱っている『シャープ(SHARP)』のドラム式洗濯機です。高圧シャワーノズルから、清潔な水を毎秒100万個以上の微細な水滴を衣類に噴射する「マイクロ高圧洗浄」を搭載。繊維の奥に入り込んだしつこい汚れを弾き飛ばします。また、「プラズマクラスター」で衣類の消臭、花粉ケア、乾燥時の静電気発生を抑えてくれます。洗濯槽内はカビ菌抑制や抗菌をしてくれるため、清潔な状態を保つことが可能です。

ES-G111

洗濯物に合わせて5つの洗濯コースから選択が可能!

ダウンジャケットやレースブラウスなど型崩れを抑えながら洗濯する「ホームクリーニングコース」。靴下や下着など嫌なニオイがする物は「サッと予洗いコース」で汚れやニオイ移りを防ぎます。軽い汚れはたった10分で洗濯できる「時短コース」。他にも「香りプラスコース」「シワ抑え乾燥コース」の5種類から洗濯物に合わせてコースを選択することができます。温度、湿度、水位、重量、振動の5つを見分け最適な運転パターンを自動で選択し無駄な電気代や水道代を省きます。

東芝|Ag+抗菌とウルトラファインバブルと低振動・低騒音設計

『東芝』のドラム式洗濯機の特徴は”抗菌ウルトラファインバブル洗浄”と”低振動・低騒音設計”の2つです。

抗菌ウルトラファインバブル洗浄は、”ウルトラファインバブル”といわれる洗浄力を高める繊維の隙間より小さい泡を洗濯機内部で発生させることで、洗浄力を向上。

また、”AG⁺抗菌水”を大流量ダブルシャワーで循環させながらウルトラファインバブルを衣服に浸透させることで、黄ばみや嫌なニオイを抑えます。

低振動・低騒音設計とは特許技術を持った「S-DDモーター」と振動吸収クッションを搭載することで、洗い時は約32dBとささやき声ぐらいの騒音です。マンションや集合住宅など洗濯できる時間が限られてしまう場合でも洗濯できます。

ドラム式洗濯乾燥機 ZABOON TW-127X9L-T

人気シリーズのハイスペックモデル

『東芝』の人気シリーズ『ZABOON』のハイスペックモデル。落ち着いたブラウンカラーもおしゃれです。「洗剤自動投入」や「スマホ連携」といった最新機能に加え、「温水抗菌ウルトラファインバブル洗浄W」を搭載。温めた洗浄液に衣類を浸し黄ばみを落とす「約40℃つけおき」や白物を除菌しながら洗う「約60℃除菌」など、さまざまな温度で汚れに合わせて洗えます。乾燥も7kgと大容量のうえ、約108分のスピード乾燥で忙しい毎日をサポート。

ドラム式洗濯乾燥機 ZABOON TW-95G9L-W

シンプル機能で使いやすいドラム式洗濯機

たくさんの機能を持たせないことで価格を抑え、操作もわかりやすいドラム式洗濯機です。安定した洗浄力と節水が魅力の「ザブーン洗浄」を搭載。大流量で洗浄液をすばやく浸透させ、パワフル循環ポンプで頑固な汚れも力強く落とします。また、5kgの洗濯が約25分で終わるスピードコースも選べるため、軽い汚れは時短しつつきれいに。低騒音設計で夜間にも使いやすく、基本的な機能を押さえたバランスの良い1台です。

【直撃インタビュー】東芝の「マジックドラム」は汚れがつかない?清潔へのこだわりを広報担当に聞いてみた

アイリスオーヤマ|低価格でコンパクトサイズ

『アイリスオーヤマ』のドラム式洗濯機の特徴は”低価格”と”コンパクトなサイズ”の2つです。

一般的にドラム式洗濯機の相場は約10~25万円と初期費用が高いのが特徴です。ですが、アイリスオーヤマのドラム式洗濯機は約7~10万円で買うことが可能です。一人暮らしやそこまで家電に費用をかけられない人におすすめ。

洗濯時の容量が8kgと大きなものでも、縦67.2×幅60.7×高さ95.4cmと比較的コンパクトサイズで作られているため、マンションなど洗濯機の場所が限られている場合でも設置することが可能です。

ドラム式洗濯機 7.5kg

お手頃価格のドラム式洗濯機

お手頃価格に抑えた『アイリスオーヤマ』のドラム式洗濯機。乾燥機能はないものの、温水洗浄を採用することでしっかりと汚れやニオイを落としながら乾燥時間も短縮します。温水によって衣類の繊維がやわらかくなり、ふんわりほぐれて取り出しやすく傷みにくいのも嬉しいポイント。チャイルドロック搭載でボタンの誤操作も防げます。

HD81AR-W

AG⁺とヒーター搭載の温水機能で菌の繁殖を抑え嫌なニオイがきになりにくい

家電製品や家具、インテチアなどさまざまな商品を扱っている『アイリスオーヤマ』のドラム式洗濯機です。ニオイの「もととなる菌を抑える「AG⁺」と「ヒーターを使って温めた温水」を掛け合わせることで、繊維の奥から除菌や菌の繁殖を抑え、汗や部屋干しの嫌なニオイを抑えてくれます。水の使用量が72Lと縦型の約55%カットで洗濯することができるため、電気代も抑えることが可能。また、衣服に合わせて3つの洗い方を組み合わせて洗濯するので汚れがきれいに落ちます。

アクア|お湯洗い機能と豊富な洗浄コースが魅力

『アクア』のドラム式洗濯機の特徴は”コースの種類が豊富なこと”と、”お湯洗い機能の搭載”の2つです。

コースが15種類と豊富なので、洗濯の汚れの度合いや洗濯物に合わせてぴったりなコースを選択可能。また、また、それぞれのコースごとの細かな設定を変えられるので、、より効率的に汚れを落とすことができます。

お湯洗い機能とは約20~60℃までのお湯の温度を衣服の汚れや素材によって自由自在に変えることができます。皮脂汚れやニオイなどは約40度の温水で洗浄することで、菌の繁殖を抑えることが可能です。

ドラム式全自動洗濯機 AQW-FV800E

洗濯機能に特化したドラム式洗濯機

フラットなスクエア型のヨーロピアンデザインと、乾燥機能のないシンプル機能が『アクア』らしいドラム式洗濯機。「40℃つけおき」「40℃洗浄」「60℃除菌」などの温水洗浄を採用し、しつこい皮脂汚れや臭いもすっきり落とします。「泥んこ予洗いコース」は泥汚れが気になるユニフォームや外遊びをたくさんする子どもがいる家庭にぴったり。洗濯機能に特化することで価格も抑え、ドラム式ながら挑戦しやすい値段も嬉しいポイントです。

人気メーカーのドラム式洗濯機を比較表でチェック

ドラム式洗濯機で使える洗剤を知っておこう

ドラム式洗濯機は縦型の洗濯機とは違い、あまり相性の良くない洗剤があります。ここからは、ドラム式洗濯機の洗剤を選ぶ際の注意点とおすすめ洗剤を紹介します。

○洗剤を選ぶ際の注意点とは?

ドラム式洗濯機の場合、泡立ちの良い洗剤はおすすめしません。少ない水の量で洗濯を行うので、泡立ちがいい洗剤を使ってしまうと、泡が残ってしまったり、泡が漏れて不具合が生じる場合があります。

アタックZERO ドラム式専用 [ワンハンドタイプ]

ドラム式洗濯機の特性を生かした専用の洗剤

掃除品やヘアカラー剤などさまざまな商品を扱っている、『花王』のドラム式専用の洗剤です。少ない水で叩き洗いをするドラム式洗濯機の特性に合わせ、少量の水でも高い洗浄力が発揮できる洗浄力になっています。また、たたき洗いをすることで発生する衣服の色移りを防ぐ「節水対応ポリマー」を配合し色や汚れが再付着するのを防ぎます。

トップスーパーNANOX

高濃度処方で手ごわい汚れをしっかり落とす

住宅洗剤やメディカルケアなどさまざまな商品を扱っている『ライオン(LION)』の洗濯洗剤です。洗濯成分が約7割と「高濃度処方」で少ない量でもしっかり汚れを落とします。また、手ごわい襟や袖の黒ずみ、皮脂や汗、黄ばみ、ソースや醤油の食べ物などの汚れ全てに対して高い洗浄力を発揮。油性ペン汚れのとき、漂白剤を使わなくても、洗剤をつけ置きし洗濯するだけで汚れを落とすことができます。

【部分別】ドラム式洗濯機の掃除方法

ここからはドラム式洗濯機の掃除方法を詳しく紹介していきます。縦型洗濯機で使えるオキシクリーンなどの洗剤はドラム式には使うことができません。使える洗剤や掃除方法が縦型とは違うのでチェックしてみてください。

○ドラム式洗濯機槽の掃除方法

月に1回、定期メンテナンスとして掃除してほしいのが、洗濯槽です。ドラム式洗濯機は洗濯槽を回転させている間は、ドアを開けることができず、洗濯槽内に泡が立ちすぎると水を勝手に排水するシステムなので、酸素系クリーナーは向いていません。

洗濯槽をこまめに掃除することで、イヤなニオイや衣服に汚れがつきにくくなります。

・【手順】

1. ドラム式洗濯機の電源を入れる
2. 洗濯槽クリーナーの指示にしたがって、規定の量を洗濯槽の中に投入
3. 洗濯機を回す

ドラム式洗濯機には槽掃除機能が搭載されている場合があります。その場合は、そのボタンを押すだけで完了です。一方洗浄ボタンがない場合は通常の”洗い”から”脱水”の流れでボタンを押しましょう。

○糸くずフィルターの洗濯方法

糸くずフイルターや排水フィルターはこまめに掃除をしないと排水しなくなってしまったり、洗濯機の故障に繋がります。月に1〜2度掃除するのがおすすめです。

・【手順】

1. 掃除ブラシでフィルターの汚れを落とす
2. 汚れが落とせたら、元の場所に戻す

掃除ブラシは、100均で購入可能です。手が汚れないよう、柄が長いものを選ぶのがおすすめです。使わなくなった歯ブラシで代用するのも◎。

○排水ホースの掃除方法

排水ホースの掃除をする際は、お使いのドラム式洗濯機が取り外し可能かどうかを調べる必要があります。また、排水ホースは掃除が大変なので必要なものなどは先に準備をしておくのがおすすめです。

・【必要なもの】

・塩素系漂白剤
・バケツ
・ゴム手袋
・サランラップ
・ゴム

・【手順】

1. 排水ホース内にある水やゴミをバケツの中に取り出す
2. 排水ホースの口にサランラップをあて輪ゴムでとめる
3. ホース内に水とクリーナーを入れ、よく振り汚れを落とす
4. 水を流して、取り付けたら完了

手順2では、水が溢れてこないようにしっかりと輪ゴムで留めましょう。また、水や汚れが飛び散る場合があるので、浴室などで行うのがおすすめです。

○置き台をキャスターに変えて掃除を簡単に

洗濯機の掃除はフィルターや洗濯槽だけでなく洗濯機の下も掃除しましょう。

キャスターつきの洗濯台を選ぶことで、簡単に洗濯機の下を掃除することができます。また、掃除が簡単になるだけでなく、キャスターつきの洗濯台にすることで、洗濯機からの振動を抑えることが可能です。

以下の記事ではおすすめの洗濯台を紹介しているので、チェックしてみてください。

【2021年版】洗濯機置き台おすすめTOP10!掃除がグッと楽に!

よくある疑問やトラブルをQ&Aで解決!

ここからは、ドラム式洗濯機を使っている時に生じる疑問やトラブルをQ&A方式で紹介します。引っ越し時に必要になる水抜きの方法や洗濯物が黒ずんでしまう原因などを解説しているのでチェックしてみてください。

○Q1. ドラム式洗濯機の水抜きってどうやるの?

引っ越しの際などに行わなければならない水抜き。洗濯機内や排水ホースに残った水を抜くことで水漏れや漏電を防ぐことができます。

・【用意するもの】

・ドライバー
・バケツ
・ 雑巾

・【水抜きの方法】

1. 蛇口を閉め、標準コースで洗濯機を回し1〜3分経ったら止める
2. 給水ホースを外す(水が垂れてくる場合もあるためバケツを用意しておくと◎)
3. 糸くずフィルターを取り外し乾いた雑巾で拭く
4. 給水ホースを外した状態で短い脱水を行う
5. 排水ホースを抜いて完了

水抜きは約1時間ほどかかります。引っ越しなどを行う前日に水抜きを行うのがおすすめです。

○Q2. 排水しないときの原因って?

排水がうまくされないときは、ゴミが詰まった場合、排水ホースに問題がある場合、または故障の3つの原因が考えられます。

・1. フイルターにゴミが詰まっている

フィルターにゴミが詰まっていると水の流れが悪くなってしまいます。この場合は、まず脱水して排水フィルターを外し掃除をしましょう。細かなゴミが絡まりやすいのでブラシなどを使うと綺麗に掃除することが可能です。

・2. 排水口にゴミが溜まっている

排水口にゴミが溜まっている場合は、排水ホースを外し、排水口の部品を順番に取り出し洗いましょう。全て洗ったらまた元の順で戻したら完了です。

・3. 排水ホースが潰れている、または立ち上がっている

排水ホースが潰れてしまっていたり、立ち上がっているとうまく排水できない場合があります。排水ホースが絡まっていないか、排水ホースが洗濯機や壁に潰されていないかを確認しましょう。

どれにも当てはまらない場合は故障しているかもしれません。業者さんにみてもらうのがベストです。

○Q3. オキシクリーンを使ってはいけない!?

さまざまな箇所のお掃除に活躍する『オキシクリーン』ですが、ドラム式洗濯機の掃除には向いていません。

縦型洗濯機の場合は洗濯槽に水を貯め『オキシクリーン』でつけ置きすることができますが、ドラム式洗濯機は水をためることができないため、『オキシクリーン』を槽全体にいきわたせるのが難しいです。

また、『オキシクリーン』は泡立ちがいいため、勝手に排水してしまう場合があります。洗濯槽を掃除する場合は泡立ちにくい"塩素系洗濯槽クリーナー"を使いましょう。

○Q4. 洗濯物が黒ずんでしまう原因とは?

ドラム式洗濯機の特徴でもあるたたき洗い。このたたき洗いが洗濯物が黒ずんでしまう原因のひとつです。この黒ずみを防ぐには、

・洗い時間を伸ばす
・すすぎの回数を増やす
・注水すすぎを行う

の3つを試してみましょう。

○Q5. 洗濯機が臭い原因とは?

洗濯をしたのに洗濯物が臭い原因として考えられるのは、

・洗濯後に衣類を入れっぱなしや洗剤の量が多い
・洗濯槽など洗濯機の掃除をしていない

など。細かな手入れやちょっとしたことで洗濯物のニオイは改善することが可能です。

以下の記事では、洗濯物が臭い原因について細かく紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

洗濯機が臭い原因は?4つのNG行動と対策方法を知ってカビ臭さや下水臭を撃退!

洗濯機周りの空間を活用して上手に収納

収納スペースが少ない洗濯機周り。そんなときは、洗濯機の上のスペースを活用して収納しましょう。ランドリーラックや収納棚を作ることで洗剤や柔軟剤、タオルなどお収納することが可能です。

以下の記事では、洗濯機周りの収納術を紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

洗濯機周りのおしゃれ収納アイデア25選&おすすめグッズ10選

※画像は全てイメージです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年4月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※お手入れをする際は、必ず電源プラグを抜いてから作業を行なってください。
※製品によって、お手入れのしかたは異なりますため、必ず製品の取扱説明書に従って作業を行なってください。
※お掃除の際には、ゴム手袋をつけて、しっかりと換気を行ない作業をしてください。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/30 11:16
  • LIMIA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます