ショッピングカート丸ごと消毒マシンが登場 新時代を象徴する機械に疑問の声も(豪)

拡大画像を見る

豪ニューサウスウェールズ州在住のサラ・リデルさん(Sarah Liddell、22)は今月27日、同州オラン・パークにあるスーパーマーケット「ウールワース(Woolworths)」で撮影した動画をTikTokに公開した。

動画ではショッピングカートを手にしているサラさんが、“ショッピングカート消毒マシン”と書かれた大きな箱状の機械の中にショッピングカートを入れる姿が映る。奥までしっかりと入れたことを確認してスタートボタンを押すと、消毒が開始された。

機械には4段階に分かれた手順が示されている。

1.ショッピングカートを機械の奥まで入れてください
2.白く点滅しているスタートボタンを押してください
3.スタートボタンが白く点灯している間、消毒液が噴霧されます
4.スタートボタンが再び点滅すると、消毒は完了です

サラさんは動画に「私たちは新しい時代を生きているみたいね…」とコメントしており、初めて使う機械に戸惑いながら操作している様子が分かる。

この消毒マシンはネット上で大きな話題を呼び、今月29日の時点で16万件以上の「いいね」が寄せられた。

しかしフォロワー達の反応はいまいちで、「カートを消毒しても、結局みんな同じボタンを触ってしまうよね」「これはお金の無駄」「こんなことをしても、マスクをしていなければ意味ないよ」とネガティブなコメントを残している。

ウールワースは今月16日に新型コロナ感染対策プログラムの一環として無料で使えるこの機械を一部の店舗に導入したと明かしており、次のようなコメントを公表した。

「食品小売業である当社は、ショッピングカートなどの接触機会の多い場所を徹底的に清掃するなど、非常に高い水準の清掃・衛生管理を行っています。」

「オラン・パーク店では、お客様用に特注のショッピングカート消毒設備を試験的に導入しています。」

「2秒以内に消毒が完了するため、迅速かつ効率的に消毒を求めるお客様から高評価をいただいています。今後数週間にわたり、お客様からの意見を集めていきます。」

画像は『Sezzarella 2021年4月27日付TikTok「It’s like a car wash only free」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 iruy)

関連リンク

  • 4/30 6:00
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます