DC史上最大のバーチャルイベントが今年も帰ってくる!! DCファンドーム10/17(日)開催決定!

拡大画像を見る

昨年、DC史上初の試みとして開催されたバーチャルイベント「DCファンドーム」が今年も開催決定!昨年はトークショーやファン参加型のパネルセッション、解禁情報発表など、映画・海外ドラマ・ゲームなどスペシャルなオリジナルコンテンツが目白押しだったDCファン&アメコミファンの祭典。今年は…

昨年、DC初の画期的なデジタルイベントとして世界同時で2日間にわたり行われたアメコミファンの祭典「DCファンドーム」。スーパーヒーローやスーパーヴィランを演じるキャストやクリエイターたちがオンライン上に集結し、トークショーやファン参加型のパネルセッション、解禁情報発表など、映画、海外TVシリーズ、ゲームを中心に100時間を超える多様なオリジナルコンテンツが24時間限定で配信された。220カ国の国と地域のファンが参加し、総視聴回数2,200万回超えを記録。大盛況の内に幕を閉じた「DCファンドーム」が、2021年、再び世界中のファンのもとに帰ってくるというスペシャルニュースが到着!日程は、日本時間2021年10月17日(日)に決定した。

SAO PAULO, BRAZIL - DECEMBER 08: Actress Gal Gadot participates in the Warner Bros. Theatrical Panel for "Wonder Woman 1984" during CCXP 2019 Sao Paulo at Sao Paulo Expo on December 08, 2019 in Sao Paulo, Brazil. (Photo by Miguel Schincariol/Getty Images)

2021年はワンダーウーマンがコミックスに初登場して80周年となる記念イヤーに加えて、昨年のDCファンドームで発表され大きな反響を巻き起こしたファン待望の『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』の発売や、DCの特別総合展「DC展 スーパーヒーローの誕生」が6月25日(金)より東京を皮切りに福岡、大阪、名古屋で開催されるほか、DC映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極“悪党、集結』が8月13日(金)全国公開決定するなど、DCファンにとってたまらないイベントの数々が発表されていた。ここに10月17日(日)のDCファンドーム開催も加わったことで、1年を通してDCの様々な企画を楽しめそうだ。

映画や海外ドラマキャストのトークセッションはもちろんのこと、意外にどハマりしてしまうのがキッズセクション。ジム・リー直伝のヒーローの描き方や、折り紙レッスンなど、ここでしか楽しめない親近感の湧く企画で、DCをより身近に感じ、新しい角度からDCの魅力を感じることができた。今年も楽しめることを期待したい!!

オリジナルコンテンツやスペシャルゲストなど、最新情報は随時発表されるとのこと。DC・アメコミを愛するすべての人が楽しめるオンラインイベントの今後の続報に注目だ。

DCの最新情報は公式サイトをチェック!!

関連リンク

  • 4/29 1:00
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます