【名古屋・かきつばた記念出走予定馬】ラプタス、テイエムサウスダンら

拡大画像を見る

 5月3日(祝月)に名古屋競馬場で行われる第23回かきつばた記念(4歳上・JpnIII・ダ1400m・1着賞金2200万円)の出走予定馬が発表されている。枠順確定は30日(金)。主な出走予定馬は以下のとおり。

 ラプタス(セ5、栗東・松永昌博厩舎)は昨年の本レースを逃げて3馬身差の完勝。その後はやや勢いが落ちていたものの、前走ポラリスSを制して復調気配を見せている。トップハンデの58kgをこなして連覇達成なるか。鞍上は引き続き幸英明騎手。

 テイエムサウスダン(牡4、栗東・飯田雄三厩舎)は前走の黒船賞を8馬身差の圧勝。地方小回りの1400mは、19年の兵庫ジュニアグランプリも制しており高い適性があるようだ。今回は福永祐一騎手との初コンビとなるが、引き続き好走の期待がかかる。

■JRA所属馬

スマートセラヴィー(牡5、栗東・矢作芳人厩舎)
テイエムサウスダン(牡4、栗東・飯田雄三厩舎)
ノボバカラ(牡9、栗東・森秀行厩舎)
ベルダーイメル(牡4、栗東・本田優厩舎)
ラプタス(セ5、栗東・松永昌博厩舎)

■地方他地区所属馬

ナリタミニスター(牡6、兵庫・坂本和也厩舎)

■東海地区所属馬

ウラガーノ(牝7、名古屋・角田輝也厩舎)
エイシンハルニレ(牡4、名古屋・角田輝也厩舎)
ケイアイテディ(牡8、名古屋・今津博之厩舎)
ゴールドクイーン(牝6、名古屋・塚田隆男厩舎)
サンデンバロン(牡9、名古屋・塚田隆男厩舎)
メイソンジュニア(牡7、名古屋・川西毅厩舎)

補欠
ドリームスイーブル(牡6、名古屋・倉地学厩舎)
メイショウオオゼキ(セ11、名古屋・今津博之厩舎)
ギガドルマ(牡6、名古屋・倉地学厩舎)
トリマゴラッキ(牝5、名古屋・竹下直人厩舎)
ユノートルベル(牝5、名古屋・櫻井今朝利厩舎)

※4月29日時点

関連リンク

  • 4/29 19:09
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます