【デヴィッド・フィンチャー監督】映画『ゲーム』は予想出来ないどんでん返しに驚き連発の名作!

拡大画像を見る

1997年に公開された映画『ゲーム』。今もなお根強く愛されている本作の待望のBlu-rayが2020年に発売されました!大会社を経営する主人公ニコラスがとあるゲームに参加したことで人生が一変するハラハラドキドキのスリラー映画をご紹介します。この映画を観たら、あなたの人生観も変わっちゃうかも…!?

とあるゲームに参加し、人生が一変!デヴィッド・フィンチャー監督映画『ゲーム』

(C)PolyGram Filmed Entertainment

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Iexl%2BxFZL._AC_.jpg

映画『ゲーム(現代:The Game)』
1997年公開
監督:デヴィッド・フィンチャー
ジャンル:サスペンス、スリラー
製作総指揮:ジョナサン・モストウ
音楽:ハワード・ショア
キャスト:マイケル・ダグラス、ショーン・ペン、デボラ・カーラ・アンガー、ジェームズ・レブホーン、ピーター・ドゥナット、キャロル・ベイカー、アンナ・カタリーナ、アーミン・ミューラー=スタール、エリザベス・デネヒー、チャールズ・マーティネーほか

映画『ゲーム』あらすじ

大会社を経営するニコラス・オートン(演:マイケル・ダグラス)。
巨万の富を手にしながらも、妻と離婚し、友人もいない孤独な生活を送っていた。
48歳の誕生日を迎えるにあたって、これまで音信不通だった弟のコンラッド・オートン(演:ショーン・ペン)から誕生日プレゼントと称して、「CRS」と呼ばれる会社が展開している謎の「ゲーム」に参加出来るというカードをプレゼントされる。
そのゲームを疑いつつも参加したニコラスは、次々と奇妙な事件に見舞われてしまう。
ニコラスは現実と虚構の狭間で少しずつ精神を崩壊していき、仕舞いには命の危機を迎えるのであった……。

(映画『ゲーム』は、動画ストリーミングサイトでは配信されておらず、2020年10月に初のBlu-ray化となり発売されています。)

どんでん返しと散りばめられた伏線に驚愕の連発!何度観ても色褪せぬ名作映画

(C)PolyGram Filmed Entertainment

https://a.ltrbxd.com/resized/sm/upload/5c/nj/ji/qx/the-game-1200-1200-675-675-crop-000000.jpg?k=dc80a6fb78

映画『セブン』、『ファイト・クラブ』などを手掛けてきたデヴィッド・フィンチャー監督の映画『ゲーム』は、1997年に公開されたサスペンス・スリラー映画。
マイケル・ダグラス演じる大会社の経営者ニコラスが、全てを奪い取られるとある「ゲーム」に参加し、人生があっという間に一変するという姿を描いた物語です。
金、名誉、人間関係という全てを築き上げてきたニコラスですが、その私生活は孤独なものでした。

(C)PolyGram Filmed Entertainment

https://assets.mubicdn.net/images/notebook/post_images/27743/images-w1400.jpg?1551308637

そんなニコラスが音信不通だった問題児の弟・コンラッドから受け取った誕生日プレゼントの「ゲーム」に参加することで見えてくる新しい人生を巧みに描いており、映画が公開されてから約20年以上が経った今でも世界中の人から支持される珠玉の名作として愛されています。

劇中では様々な伏線が散りばめられており、主人公ニコラスだけでなく弟のコンラッド目線で映画を観ることで新たな発見もあるので何回観ても飽きることはありません。
リアリティこそ薄めですが、先の読めない展開やラスト付近での大どんでん返しの連続には思わず唸ってビックリさせられるはず。

「ゲーム」というタイトルなだけあって、色々な伏線を解いていきながら鑑賞することをオススメします。
是非とも『ゲーム』の世界観に足を踏み入れてみてください。

映画『ゲーム』主な登場人物/キャスト紹介

マイケル・ダグラスやショーン・ペンといった豪華キャスト陣が出演した『ゲーム』。
物語を彩る登場人物とキャスト陣をご紹介します。

主人公ニコラス・オートン/演:マイケル・ダグラス

New York, NY - 1997: Michael Douglas at United Nations on 'Where It's At: The Rolling Stone State of the Union'. (Photo by Donna Svennevik/Walt Disney Television via Getty Images)

本作の主人公。
大会社の経営者であり、巨万の富を手にした男。
弟からプレゼントされたカードで「ゲーム」に参加することになる。

マイケル・ダグラス(Michael Douglas)
1944年9月25日生まれ
アメリカ合衆国ニュージャージー州出身
主な出演作品:映画『ウォール街』、映画『危険な情事』、映画『氷の微笑』、映画『アントマン&ワスプ』

ニコラスの弟・コンラッド・オートン/演:ショーン・ペン

401811 06: Actor Sean Penn speaks after receiving the 17th Santa Barbara Internation Film Festivals Modern Master Award March 2, 2002 in Santa Barbara, CA. (Photo by Rod Rolle/Getty Images)

ニコラスの弟。
兄のニコラスをゲームに参加させる。

ショーン・ペン(Sean Penn)
1960年8月17日生まれ
アメリカ合衆国カリフォルニア州出身
主な出演作品:映画『アイ・アム・サム』、映画『ザ・ガンマン』、映画『博士と狂人』

クリスティーン/演:デボラ・カーラ・アンガー

Deborah Unger during 51st Cannes Film Festival in Cannes, France. (Photo by SGranitz/WireImage)

ウェイトレスの女性。
ニコラスとレストランで出会う。

デボラ・カーラ・アンガー(Deborah Kara Unger)
1966年5月12日生まれ
カナダ・バンクーバー出身
主な出演作品:映画『クラッシュ』、映画『サイレントヒル』、映画『星の旅人たち』

ジム・ファインゴールド/演:ジェームズ・レブホーン

James Rebhorn during "Twelve Angry Men" - Opening Night - Arrivals at American Airlines Theater in New York City, New York, United States. (Photo by Jamie McCarthy/WireImage)

ジェームズ・レブホーン(James Rebhorn)
1948年9月1日- 2014年3月21日
アメリカ合衆国ペンシルベニア州出身
主な出演作品:映画『セント・オブ・ウーマン』、映画『インデペンデンス・デイ』、映画『リプリー』

ニコラスの父/演:チャールズ・マーティネー

チャールズ・マーティネー(Charles Martinet)
1955年9月17日生まれ
アメリカ合衆国カリフォルニア州出身
『スーパーマリオ64』にて主人公マリオの声優として出演し、世界的に知られている。

関連リンク

  • 4/28 16:41
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます