浮気相手との【結婚】はアリ?結婚前に確認したい注意点3つ!

拡大画像を見る


彼に家庭があることは分かっていても、恋心が止められず浮気してしまう女性は少なくありません。では、そんな既婚者の彼との恋愛が実り、彼もあなたの方を向いてくれて離婚した場合はどうすれば良いのでしょうか。
このまま恋人としてつかず離れずの距離を維持するべきなのか、彼との運命を信じて結婚しても良いのか迷う人も多いでしょう。そんな「元・浮気相手」との結婚について注意点も含めて解説していきます。


恋が燃え上がって楽しく過ごせる!

浮気相手との恋愛は盛り上がりが他の恋愛とは段違いです。「周りの障害や反対、冷たい目に負けずに結ばれた特別な二人」として、他の恋愛では味わえないような特別なロマンチックな恋が楽しめるでしょう。
単なる待ち合わせ場所を決めるためのLINEのやり取りでも、特別感があり楽しめるのが浮気相手との恋愛です。それは彼を手に入れてからでも変わるこ戸はありません。「前の奥さんよりも私を選んでくれた!」という気持ちで楽しく過ごせるでしょう。
ちょっと気になる点があっても「でも私の方に来てくれたんだから、そんなの気にしない!」と広い心で許すことができるのも浮気相手との恋愛の特徴の一つです。


もしかしたら、一過性で終わるかも

ただし、そんな盛り上がりもずっと続くわけではありません。最初は「彼は私だけを選んでくれた!」と楽しく過ごせていても、徐々に「私を選んでくれたのに、どうして特別扱いをしてくれないの?」という不満が生まれてくるでしょう。
ロマンチックに始まった恋愛でも、慣れてくると相手の嫌な部分が目につき倦怠期が訪れるのは普通の恋愛と一緒です。そんな時、その倦怠期を乗り越えて一緒にいられる愛情があるかどうかは結婚するかどうか決める前に見極める必要があります。


浮気の心配は常に必要

これは男性でも女性でも同じことですが、一度浮気をした人は浮気に対するハードルが低くなります。まして、相手は浮気の末に一つの家庭を捨てた男性。あなたと結婚した後も、飽きてきて他の女性に目が行けば簡単に浮気してしまうかもしれません。
また、あなたとの結婚生活に不満を抱くと、前妻や子どもが恋しくなって連絡を取り復縁する可能性もあります。「付き合っている時に浮気をしたことがある彼氏」よりも「他の女性と結婚していたのに私と再婚した男性」の方が浮気する可能性は高いと言われているので、結婚してからも安心できず常に浮気の心配をする生活が待っている恐れはあります。


浮気相手との結婚は慎重に考えよう!

浮気相手との恋愛は「誰にも知られてはいけない」や「他の女性よりも優れている」というドキドキ感や快感で盛り上がるものです。
しかし、それがいつまでも続くという保証はありません。彼があなたに不満を抱いた時、今まであなたにしていたのと同じように他の女性に目を向けてしまうかもしれません。
恋愛相手として相性が良くても、結婚相手としては不適切な場合もあります。彼と付き合っても本当に結婚するべきなのか、そもそも結婚しているのに他の女性と良い関係になる男性と結婚しても大丈夫なのかは慎重に考えて、あなた自身の幸せを掴んでいくようにしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/29 16:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます