火将ロシエル くりえみ所属事務所「コプルト」大規模オーディション開催

拡大画像を見る

SNSのフォロワー数130万人超えの「くりえみ」、コスプレイヤーの枠からマルチタレントへと進化を遂げた「火将ロシエル」、週刊誌にも度々所属タレントが取り上げられるなど多種多様な才能を輩出し続けている芸能事務所コプルトが、アイドルオーディションの開催を発表した。


オーディション開催段階ですでに決定している協賛企業は異例の20社以上にもなる大型オーディションとなり、新たな才能を発掘し育てる態勢は十分整っているようだ。


応募資格は15~23歳の女性。国籍・芸能経験不問、対象外年齢の方でも自信のある方の応募可能とのことで、芸能の世界に興味はあったけど一歩踏み出せていなかった人への門戸も広く開かれている。


オーディション合格者はコプルトに所属し、歌手、俳優、声優、モデル、タレントなどマルチに活躍するアイドルとして活躍の場が与えられる。アイドルだけど、アイドルの枠に収まらずに活躍できるエンターテイメントグループ結成を目指しているとのことだ。


オーディションは三次選考まで行われ、書類選考後のオーディションの様子は6週に渡ってU-N E X Tでの独占放送が予定されている。


今回のアイドルグループの活動コンセプトは、「気にさせる」。

情報ツールが多様化する社会の中で、ひたむきさを大切に、自分たちの活動を通して常に人々を気にさせるエンターテイメントグループを目指す。


そのコンセプトを体現するように、デビュー前にも関わらず、多くの期待が寄せられており、様々なメディアやアパレルブランドからオファー殺到中。


デビューライブを皮切りに、大型フェスへの出演、FLASH(光文社)やヤングガンガン(SQUARE ENIX)などの漫画誌や週刊誌など各種雑誌の表紙・巻頭出演が決定。さらに、今秋日本に初上陸するLAブランド「Monday Deadend」日本初モデルや、TRAVAS TOKYOやOZZ ON JAPAN、42FOURTYTWOなどのアパレルブランドのシーズンモデル起用、ラジオ出演など多方面での活動が約束されている。


本アイドルプロジェクトはクリエイティブ面でも新進気鋭の実力者が名を連ねている。


5,000万回以上の再生数を突破する名曲「天ノ弱」の大人気ボカロP「164」がデビュー曲を書き下ろすことが決定している。そして、ダンスシーンでも大人気のR A B(リアルアキバボーイズ)の「けいたん」がゲスト審査員としても参加することになり、どんな子が選出されるのか要注目だ。彼らに加えて、Twitterで話題となった「事故物件の幽霊ちゃん」の作者「三倉ゆめ」がイラスト提供することも決定している。



ゲスト審査員コメント

<164>

今回デビュー曲を手掛けさせて頂く事になりました。

きっと人生を掛けて参加して来られる方ばかりだと思うので、僕も本気で審査させていただきます。

どんな方が参加されるのか楽しみにしています!


<榊原敬太 a.k.aけいたん(ISARIBI GROUP代表、RAB(リアルアキバボーイズ))>

人生を決めるかもしれないオーディション・・・少なくとも人の人生に関わること・・・全身全霊真剣にやらせていただきます!

みなさまの参加を心よりお待ちしております!

関連リンク

  • 4/29 13:21
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます