今考えると恥ずかしい! 付き合いたての頃にやっていたこと vol. 1

大好きな彼と付き合い始めたばっかりの頃に、周りがまったく見えなくなった経験ってありませんか? 今回はそんな「今考えると恥ずかしすぎる! 付き合いたての頃にやっていたこと」を調査してみました。

公共の場で別れを惜しんでキス

「駅とか街中でひと目も気にせずキスしているカップルを見ると、『うわ……』って思いますよね。周りからみて、気持ちのいいものではないとわかってはいるんですけど、付き合いたてで、彼氏に夢中のときには、公共の場で別れを惜しんでキスをしていた時期があります。
軽くチュッとキスするくらいならまだしも、だんだん盛り上がってしまって「このふたり、ここでまさか怪しいことを始めるんじゃないか!?」って思われるくらいのキス。20代の始めくらいまでやっていたけど、さすがに20代後半になってからは、理性のほうが勝るようになりました」(29歳・ファッションスタイリスト)

▽ 公共の場でキスをしているカップルはきっと、ドラマの主人公のような気分なのでしょう。しかし、周りからするとまったく知らない赤の他人のキスを見せつけられるのはイヤですよね。特に疲れているときや、失恋したばかりのときには蹴散らしたくなります……。

次回も、「今考えると恥ずかしくなる! 付き合いたての頃にやっていたこと」をご紹介します。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/29 3:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます