いつ彼と会っても大丈夫♡!日頃から「備えておくべき」4つのこと

拡大画像を見る


油断しているときに限って、好きな彼に会うことありませんか?「昨日の私はかわいかったのに!」と後悔しても、後の祭りです。
いつ彼と会っても大丈夫なように、日頃から備えておくべき4つのことをご紹介します。彼にかわいいと思ってもらえるよう、気を配りましょう。


ハンカチとティッシュを常備

ハンカチとティッシュの常備は、レディのたしなみです。ハンカチは手を洗ったときに、ティッシュはふき取るときなどに使うので忘れずにバッグへ入れておきましょう。
ハンカチを忘れて手を自然乾燥させている姿を彼に見られたら、「ハンカチも持ってないんだ」と思われてしまいます。ハンカチやティッシュは、彼に貸すときにも使えます。
好きな彼が何かをこぼしてしまったとき、サッと手渡せれば好感度爆上がり間違いなし。もしものために、備えておいてください。


いい香りを身にまとう

すれ違ったときや会話をしているとき、いい香りの人がいたらポイント高いですよね。彼に「いい香りがする子」というイメージを持ってもらうために、いい香りを身にまとっておきましょう。
香りづけには香水・コロン・柔軟剤・シャンプーのいずれかがおすすめ。しっかり香りを付けたい場合は香水、ほんのり香らせたい場合はシャンプーのように、うまく調節するのがポイントです。
彼の好きな香りをリサーチしておくと、より香りづけ効果が意味をもちます。さりげなく、どんな香りが好きか聞いてみましょう。柑橘系や石けん系、フローラル系など香りの種類はさまざまです。


すっぴんで出歩かない

すっぴんでいるときに限って、好きな彼と遭遇しますよね。いつ彼と会っても大丈夫なようにするためには、すっぴんで出歩かないことが大切です。
どうしてもメイクする時間がなかったときは、リップだけでも塗っておきましょう。顔に色味があると、男性からメイクをしていると認識してもらえます。


ヘアケアは念入りに

メイクだけでなく、ヘアケアも念入りにおこなうことで彼といつ会っても大丈夫になります。寝ぐせをつけたまま出かけるのは、一番NGです。
彼から「身だしなみを気にしない子なのかな」と、思われてしまいますよ。寝ぐせが直らないときは髪を結ぶなど、バレない工夫をするだけでも印象は変わります。
髪の毛のツヤがある状態をキープしながら、寝ぐせがないかチェックしてくださいね。


いつもかわいい自分でいよう

彼といつ会っても大丈夫な状態にしておけば、いつもかわいい自分でいられます。ハンカチとティッシュの常備やいい香りを身にまとうなど、日頃から彼に会っても大丈夫なように備えておきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/29 12:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます