ピクサー文具、喫茶店モチーフ...ロフトの「文フェス」が可愛いの宝庫。店舗でもネットでも楽しめるよ~。

拡大画像を見る

ロフトは2021年4月29日から、ロフト限定の文具をそろえた「文フェス 2021」を、全国のロフトおよび、ロフトネットストア(29日16時30分~)で開催します(※一部店舗を除く)。6月下旬までの予定です。

「クリームソーダ」文具可愛い~。

今回もロフト特別デザインや、人気の紙製品など、限定アイテムが多数ラインアップされています。カラフルで可愛い商品ばっかりなので、文具好きの心をくすぐること間違いなし。

ここで、注目商品の一部を紹介します。

・「PIXAR FUN with COLORS」

今年で35周年を迎えるピクサー・アニメーション・スタジオの映画タイトルのうち、14作品のワンシーンを切り取って誕生したシリーズです。

「トイストーリー」などおなじみの作品のワンシーンをあしらい、パープル・グリーン・オレンジ・ブルー・レッド・イエローの鮮やかな6色の"カラー"をテーマにしています。

便利な「リングノート」(550円)や、手帳に使える「フレークシール」(495円)などが登場し、映画の世界観を身近に感じることができます。

・紙町珈琲店ステーショナリーシリーズ 第7弾

レトロ可愛い喫茶店をモチーフにした人気文具シリーズです。第7弾はこれまでのシリーズでも好評の「クリームソーダ」にフォーカス。遊び心満載なクリームソーダをデザインした「レターセット」(440円)や「マスキングテープ」(330円)など、全17種類。

爽やかなデザインは夏にぴったりですね。

・「STUDIO BOOK」第2弾

ステーショナリーディレクター土橋正が企画・監修したオリジナル文具ブランド「BLEND」の商品です。

開くだけでSNS向けの写真を撮影できる小さなスタジオとなる「STUDIO BOOK」は昨年大好評で、今年は淡い色合いのキャンバス・マーブルの2色が仲間入りします。

今年らしいトレンドカラーで、おうちにいながらも、簡単でキレイに写真を撮ることができます。価格は1980円。

みなさんは気になるアイテムがありますでしょうか?今年のゴールデンウィークはロフトで文具の魅力を発見してみてはいかが?

関連リンク

  • 4/29 8:00
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます