佐藤健「非常にかわいい」絶賛の後輩・小関裕太「胸キュン俳優」筆頭へ

拡大画像を見る

 4月24日放送の『王様のブランチ』(TBS系)に、俳優の佐藤健(32)が出演。小関裕太(25)について絶賛する場面が、ファンの間で話題となった。

 この日は、映画『るろうに剣心 最終章 The Final』に出演する佐藤と武井咲(27)がゲストとして登場し、撮影秘話などについてトークを展開。その中で、番組レギュラーの小関に対し、映画コメンテイターのLiLiCo(50)が「佐藤さんと仲がいいんだよね?」と尋ねたところ、小関は「先輩で、ごはん連れて行っていただいたりとか」と佐藤からかわいがってもらっていることを明かした。

 どうやら佐藤は小関のことを弟のように感じているようで、「小関は大丈夫ですか? ちゃんとやっておりますか?」と番組での仕事ぶりを共演者に質問。すると、小関はそれに照れながら「2回目なんです、今日」とレギュラーになって、まだ日が浅いことを佐藤を説明した。

 これを聞き、佐藤が「今日、まだ2回目なんだ。じゃあ、まだ、そんな不思議なところは出てないのね?」と小関に確認したところ、共演者からは「不思議なの?」と驚きの声が続出。小関がいったいどんな一面を持っているのか注目が集まる中、佐藤は「非常にかわいいですよ」と小関を絶賛すると、「たぶん、これからいろいろロケとか行くこともあるのかな? (行くことが)あったら、(不思議な部分が)垣間見えてくると思うんで楽しみにしてください」と語っていた。

■独立しても後輩は気になる?

 こうした佐藤に小関は「頑張ります」と応じていたが、小関への思いやりが強く伝わる佐藤の発言が、ファンの間で話題に。ネット上では「小関くんのことを知り尽くしてる健さんからの愛あるお言葉」「小関くんをお兄ちゃん的目線(親目線?)で気にかけるたけるさん」などといった反響が相次いでいた。

 佐藤はもともと小関と同じアミューズに所属していたが、4月1日にはアミューズが出資する新会社「Co-LaVo(コラボ)」に移籍している。もう小関とは直接の先輩、後輩の間柄ではなくなったわけだが、それでも小関を気にかけているところに、佐藤の期待が感じられる。

 小関は、ほぼ恋愛経験がない女性と、中身も外見もパーフェクトなのにフラれ続ける後輩社員の恋愛を描いたドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』(テレビ東京系)に出演していて、胸キュンシーンが女性を中心に人気となっている。

 ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)での胸キュン乱れ打ちで、トップ俳優の座を確立した佐藤だが、かわいい後輩も“胸キュン俳優”として、本格ブレイクする可能性は高いかも?

関連リンク

  • 4/29 8:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます