付き合ってよかった!彼女が「愛されている」と感じる瞬間4つ

本当に自分と付き合ってよかったのかと、ふと不安に思うこともあるでしょう。
あなたに愛されていると感じていれば、彼女はしっかりサインを出しています。

どんな瞬間で出ているのか、さっそく確認していきましょう。

(1)自分のために時間を作ってくれる瞬間


忙しい中、自分のために時間を割く行動は愛されていると実感しやすいです。
“私のために”が、高ポイントになります。

本来であれば、断ってもおかしくありません。
そこを嫌な顔せず、自分のためにどうにかして時間を作って会いに来てくれる……。

これはあなたの愛を感じずにはいられないです。
突然の訪問も喜ばれることが多いでしょう。

「急に会いたくなっちゃった♡」と言えば、さらに惚れられること間違いなし!

(2)小さな変化を褒めてくれる瞬間


ネイルやヘアスタイルなど、小さな変化に対して褒める行動も嬉しいもの。
気づいてくれることが一番のポイントです。

そこで、「変えたんだ!似合うよ」とひと言添えれば、さらに株はあがります。
多くの男性は、小さな変化を見過ごしがち。

その変化も見逃さず、気づき・褒めることをするだけで、女性は「私のこと、よく見てくれているんだ」と安心します。
日ごろから、彼女をよく見てあげてくださいね。

(3)愛情を伝えてくれる瞬間


愛情表現をしてくれる瞬間は、幸せを感じやすいです。
「好きだよ」「愛しているよ」は言えば言うほど、あなたの愛を伝わります。

愛情表現を望む女性は多くいます。
一方、愛情表現を恥ずかしがる男性も多くいるのが事実です。

口に出すことで相手に気持ちが伝わり、愛や絆を強めます。
心の中に留めるではなく、ぜひ口に出してくださいね。

(4)間違っていたときに叱ってくれる瞬間


叱る態度も愛されていると実感する瞬間です。
大人になれば、子どものように叱ったりすることはほとんどありません。

叱られることで、「私のためを思ってくれているんだな」と思うのです。
ただし、感情的に言ってしまうのはNG。

冷静に、相手を諭す感じで言うことがポイントです。


「愛されている」と感じる瞬間は、ごく普通の瞬間ばかり。
この瞬間こそ、あなたの優しさや愛情を一番感じやすい瞬間でもあります。

ぜひ参考にし、不安を取り除いていきましょう。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/28 23:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます