【大好きなガイ・リッチー スタイルが帰ってきた!】『ジェントルメン』カッコいいのに面白くて可愛い!

拡大画像を見る

『シャーロック・ホームズ』や『アラジン』といった大作で手腕を発揮するのもいいですが、『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』や『スナッチ』の頃のような、“原点回帰”したガイ・リッチー作品『ジェントルメン』には もうシビレまくります! まさにコレが観たかった!!

 

『ジェントルメン』

 

© 2020 Coach Films UK Ltd. All Rights Reserved.

 
5月7日(金)より、TOHOシネマズ 日比谷他全国ロードショー
配給:キノフィルムズ
© 2020 Coach Films UK Ltd. All Rights Reserved.
監督・脚本・製作:ガイ・リッチー
撮影監督:アラン・スチュワート 美術デザイン:ジェンマ・ジャクソン
衣装デザイン:マイケル・ウィルキンソン 編集:ジェームズ・ハーバート、ポール・マクリス
音楽:クリストファー・ベンステッド
出演:マシュー・マコノヒー、チャーリー・ハナム、ヘンリー・ゴールディング、ミシェル・ドッカリー、ジェレミー・ストロング、エディ・マーサン、コリン・ファレル、ヒュー・グラント ほか

【2020年|英・米合作|カラー|スコープサイズ|DCP|5.1ch|113分|字幕翻訳:松崎広幸|原題:THE GENTLEMEN|PG12配給:キノフィルムズ 提供:木下グループ】
 
 

 
 
概要:
原点回帰したガイ・リッチー監督最新作に、『インターステラー』のマシュー・マコノヒー、『キング・アーサー』のチャーリー・ハナム、『クレイジー・リッチ!』のヘンリー・ゴールディング、「ダウントン・アビー」のミシェル・ドッカリー、『ダンボ』のコリン・ファレル、『コードネーム U.N.C.L.E.』のヒュー・グラントなど、米英の超豪華キャストが結集。
リッチー監督作ならではの魅力に溢れた、ロンドンを舞台にしたクライム・コメディ。

ストーリー:
女王陛下の国・英国、紳士の街ロンドン。
そのロンドン暗黒街で緊急事態が発生。
一代で大麻王国を築き上げたマリファナ・キングのミッキー(マシュー・マコノヒー)が、総額500億円といわれる大麻ビジネス全てを売却し、引退するというウワサが。
ロンドンをを激震させる そのウワサを聞いて目の色を変えたのが、強欲なユダヤ人大富豪、ゴシップ紙の編集長、ゲスな私立探偵、チャイニーズ・マフィアにロシアン・マフィア、そして下町のチーマーたち。
一筋縄ではいかないジェントルメン=一流のワルたちによる、500億円の利権をめぐる、ダーティでスリリングな駆け引きが始まった…!
 
 

 
 

 

パワーカップル!

 
ミッキーを演じているのは、『ダラス・バイヤーズクラブ』でオスカー俳優となったマシュー・マコノヒー。

英国でマリファナ王となった米国人のミッキーには、美しい英国人の妻ロザリンドがいますが、彼女は夫に守ってもらうようなヤワな奥さんではなく、高級車専門のガレージを経営し、ビジネスを極める強い女性で、二人はまさにパワーカップル。

ロザリンドを演じているのは、「ダウントン・アビー」のメアリー役で人気を博したミシェル・ドッカリーです。
ミシェルはパワフルな女性を演じることが多いですが、本作『ジェントルメン』でも、曲者ぞろいの男性キャラクターの中で、全く引けを取らず 存在感抜群です!
 
 

マシュー・マコノヒー(右)、ミシェル・ドッカリー

© 2020 Coach Films UK Ltd. All Rights Reserved.

 
 
物語は、ミッキーの頼もしい右腕であるレイの家に忍び込んだ 私立探偵のフレッチャーが、レイをゆすろうと 彼に話をすることで展開していきます。

レイ役は、ガイ・リッチー監督作『キング・アーサー』に主演したチャーリー・ハナム。
フレッチャー役は、リッチー監督作『コードネーム U.N.C.L.E.』に出演したヒュー・グラント。
 
 

チャーリー・ハナム(右)、ヒュー・グラント

© 2020 Coach Films UK Ltd. All Rights Reserved.

 
 
その前に、いきなり衝撃的な冒頭シーンがあるのですが、その動画が公開されたので貼りますね。

※真っさらな状態で本編に臨みたい方は、お気を付けください。
 
 

映画『ジェントルメン』|序盤からまさかの急展開!OP映像と音楽がキマりすぎな冒頭映像|5.7[Fri] 全国公開

 
 

 

ずっと見ていたいチャーリー・ハナム

 
『ジェントルメン』で、私が最も注目したのはレイを演じるチャーリー・ハナムです。
彼は、TVシリーズ「サン・オブ・アナーキー」、ロボット・バトル超大作映画『パシフィック・リム』などで有名な英国俳優で、名作のリメイク『パピヨン』でも素晴らしい名演技を見せています。
 
 

チャーリー・ハナム

THE TONIGHT SHOW STARRING JIMMY FALLON -- Episode 1186 -- Pictured: Actor Charlie Hunnam during an interview on January 13, 2020 -- (Photo by: Andrew Lipovsky/NBC/NBCU Photo Bank via Getty Images)

 
 
今回、『ジェントルメン』でのハナムは、ミッキーのビジネスにおいて、次々に起きる問題に対処する、とても頼りになる右腕のレイを好演しているのですが、ビシッとスーツで決めたクールなキャラクターのはずが、あまりにもトラブルが多発するため、困ってしまう彼がすごくコミカルでキュートなのです!

こんなハナムは見たことがなかったですし、“ガイ・リッチー ワールド”ならではのキャラクターに見事になり切っている彼が非常に魅力的で、もうたまりません!

ミッキーに対して、絶対にヘマはできないし、失敗しそうな部下を統括しなければならないし、でもフレッチャーはウザいし……。
 
 

5/7(金)公開『ジェントルメン』海外版予告編①

 
 
修羅場に追い込まれつつも、切り抜けようと奮闘するレイを見ているだけでも、頬が緩みっぱなしで、最高に楽しいのです♪
 
 

© 2020 Coach Films UK Ltd. All Rights Reserved.

 
 

 

ガイ・リッチー ワールドにハマる俳優

 
フレッチャー役のヒュー・グラントの曲者ぶりもさすがです。
近年の彼は、『パディントン2』でも エキセントリックで おかしな悪役を演じるなど、演技の幅を広げていて素晴らしいの一言。
 
 

『ジェントルメン』(5/7公開) 最新本編映像【H・グラント×チャーリー・ハナム】 ※ネタバレにお気を付けください。

 
 
そして、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』などでも活躍するコリン・ファレルが、これまで見てきた役とは大きく異なる“ガイ・リッチー ワールド”にピッタリとハマるキャラクターを演じていて、これまた最高です!
 
 

コリン・ファレル(左)、チャーリー・ハナム

© 2020 Coach Films UK Ltd. All Rights Reserved.

 
 
ファレルは、街のチーマーたちを更生させようと奔走する“コーチ”役なのですが、トボけた雰囲気と、賢さと強さを併せ持つ人物で、キーパーソンの一人。
やっぱり、すごく面白いです。
 
 

本編映像 ※ネタバレにお気を付けください。

 
 
コーチが、ミッキーの世界にどう関わってくるのかも見ものです。
 
 

© 2020 Coach Films UK Ltd. All Rights Reserved.

 
 

 

意外なキャスティング

 
『クレイジー・リッチ!』のヘンリー・ゴールディングが、物凄くガラの悪い役を演じているのも面白いキャスティングだと思いました。

これまでは、品の良い役が多かった印象のゴールディングも、“ガイ・リッチー ワールド”にハマると こんなワルも演じ切ってしまうんですね(笑)。
 
 

ヘンリー・ゴールディング

NEW YORK, NEW YORK - JANUARY 11: Henry Golding attends "The Gentlemen" New York photo call at the Whitby Hotel on January 11, 2020 in New York City. (Photo by John Lamparski/FilmMagic)

 
 
「“F”と“C”が付く言葉を役で言ったのは初めて」と語るゴールディングの動画がありました。
 
 

“Fワード”が乱れ飛ぶ!|映画『ジェントルメン』特別映像|5.7[Fri] 全国公開

 
 
カッコ良くて、面白くて、可愛い、超個性的なキャラクターたちに、久々にハートが満たされたので、ぜひ皆様にも私と同じ思いを味わっていただきたく!
 
 

キャラの濃い登場人物勢ぞろい!5.7[Fri]『ジェントルメン』キャスト映像

 
 
大好きなガイ・リッチー スタイルが帰ってきて 大満足な映画『ジェントルメン』は、5月7日公開です。
 
 

© 2020 Coach Films UK Ltd. All Rights Reserved.

 
 

関連リンク

  • 4/27 21:25
  • 映画board

スポンサーリンク

ニューストップへ戻る

記事の無断転載を禁じます