ユヴェントスに追い風…FWキエーザが戦列復帰、ウディネーゼ戦出場へ

拡大画像を見る

 ユヴェントスのイタリア代表FWフェデリコ・キエーザの戦列復帰が近づいているようだ。イタリアメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 18日に行われたセリエA第31節アタランタ戦で先発出場を果たしたキエーザは交代でピッチを後に。翌日クラブは検査の結果を発表し左ハムストリングに負傷が見られたと伝えていた。

 キエーザはこれにより21日の第32節パルマ戦、25日の第33節フィオレンティーナ戦を欠場していたが、今回同メディアが伝えるところによると、復帰の目処が立った模様。2日に行われる第34節ウディネーゼ戦ではスターティングメンバーに名を連ねる可能性も指摘されている。

 ユヴェントスはナポリ、ミランと勝ち点で並び現在4位。チャンピオンズリーグ出場権獲得ラインのトップ4フィニッシュに向け、今季公式戦41試合出場13得点11アシストを記録しているキエーザの復帰はまさしく追い風となる。

関連リンク

  • 4/28 19:01
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます