東京から大阪を何で移動?飛行機・新幹線・バス・在来線と徹底比較

拡大画像を見る

関西の顔であり、中心地の大阪。旅行だけでなく、東京から仕事の出張で行く方も多いのではないのでしょうか?今回はその際の飛行機などの交通手段の値段や所要時間や特徴をご紹介!また、飛お得な航空券の買い方もご紹介します。東京と大阪を行き来する人、必見です。


東京と大阪でお得で賢い移動手段はどれか?徹底比較!


pixta.jp


東京から大阪に行く場合、よく使うであろう交通手段は、自動車・バス・飛行機・電車などがありますよね。
今回はこの中からバス・飛行機・在来線・新幹線の所要時間や費用を徹底比較しました!
その中で、あなたにピッタリの交通手段を見つけちゃいましょう♪


東京と大阪の移動手段を徹底比較!飛行機vs新幹線



まず飛行機と新幹線を徹底比較!

1日当たりの本数から見ていくと、新幹線が最も多いのが分かります。
なので、スケジュールを調整が行いやすいのは新幹線ですね。

ただ、乗車時間を比べてみると、新幹線よりも飛行機が優位。
空港から最寄りの駅が近ければ飛行機が便利になりますよ!

また、価格の面ではLCCのおかげで安く収められます!


飛行機と新幹線を徹底比較した結果!


pixta.jp


飛行機と新幹線を比較してみると、どちらも良いポイントがあるのが分かりますね!
航空券ならかなり安く抑えられる可能性があるので、節約したい方なら新幹線がピッタリかもしれません。


東京と大阪の移動手段を徹底比較!飛行機vs在来線



次は飛行機と在来線を徹底比較しました。
値段と時間共に飛行機が有利だといえますね。

ただ、在来線にも効率のいい移動にはない魅力があるのも事実。
途中下車を楽しみながら、ゆっくりと旅行ができるのは他にはない魅力です!
なので、青春18きっぷなど使って、そんなまったりとした旅を楽しむのもいいかもしれませんね。


飛行機と在来線を徹底比較した結果!


pixta.jp


在来線でも同じぐらいの価格になってきている飛行機。
効率の面では飛行機が圧倒的に有利なのが分かりますね。
けれども、在来線にしかないゆったりとした旅の魅力も捨てがたい部分です。


東京と大阪の移動手段を徹底比較!飛行機vsバス



最後に飛行機とバスを徹底比較しました。

まず運行本数から見てみると、バスが優位と分かりますね。
また、バスの場合では東京と大阪のなかでも複数の場所に乗り場があるのが特徴!
なので、乗る場所が選べるのは嬉しいですよね!


また、バスの魅力は格安のチケットが手に入るところ。
その他の交通手段と比べてかなりお得なのが分かりますよね!
なので、交通費を抑えたいときはバスがかなり良いのではないのでしょうか?

ただ、所要時間が長くなってしまうのがネック。
なので、バランスをとるなら飛行機を選ぶのが良いかもしれません。


飛行機とバスを徹底比較した結果!


pixta.jp


値段と運行本数を考えるとバスが魅力的。
ただ、9時間以上座りっぱなしの、長旅になりそうですね。
それが大丈夫だったら深夜高速バスなどもあるので寝ながら移動するのもおすすめです!


東京と大阪を飛行機で移動するならどっち?大手かLCCか



飛行機といっても大手航空会社やLCCなど様々な種類があります。
ここでは、大手航空会社とLCCの料金を比較してみました!
料金を比べてみると、LCCがかなり安いと分かりますね。

また、LCCは便数も大手と並ぶ数なので、予定とも合わせやすいですよ!


飛行機とLCCを使うときの注意点


pixta.jp


LCCや飛行機を使うなら知っておきたいことは次の通り。
・LCCは羽田空港にはなく、成田空港からしか乗ることができない。
・大手航空会社も早めに予約すれば、お得な航空券をゲットできる。
・格安のチケットならLCCがおすすめ。


飛行機を使って気軽に東京と大阪を移動しよう!


pixta.jp


いかがだったでしょうか?
東京と大阪を移動する手段を比較してみると、それぞれに違った魅力や特徴がありましたね。
この内容を参考にして、あなたにピッタリの交通手段を選んでください!


関連リンク

  • 4/28 10:46
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます