これで男を誘惑して!男が本当にキスしたくなる4つの瞬間を公開!

拡大画像を見る

 男性はどんなときにキスがしたいと感じるのでしょうか?今回はなかなか自分から積極的にキスができない女性でも誘うことができる、男性がキスをしたくて我慢ができなくなる瞬間をご紹介します。 


色気を感じる唇を見たとき

男性にとって唇は色気を感じるパーツの一つ。ぷるぷるの唇や柔らかそうな唇を見たときに、思わずキスしたいと強く感じてしまうのです。リップを塗った瞬間もキスをしたくなるという男性が多いです。人前で堂々とリップを塗るのはあまりよくないので、家に彼と一緒にいるときや、車の中でささっとリップ塗って彼を誘ってみては? 


ふわっといい香りがしたとき

女性からいい香りがしたときに、もっと近くで感じたい、キスしたいと思うことがあります。ただし香水や柔軟剤の強すぎる香りは苦手という男性も多いのでやりすぎはNG。ほのかに香るくらいがちょうどいいのです。香りでキスを誘うのであれば、彼の好きな香りをリサーチしておきましょう。 


見つめられたとき

女性からじっと上目遣いで見つめられたときもキスがしたくなる瞬間。見つめ合うことで触れてもいいというサインだと男性は感じるのです。自分からなかなか「キスがしたい!」といえないという女性は、可愛くじっと彼を見つめることでキスがしたいというわかりやすいアピールになりますよ。 


無防備な姿を見たとき

彼女が寝ているときにキスがしたくなるという男性もいます。完全に眠っていなくてもウトウトと眠そうにしていたり、酔っぱらってふらふらとしていたりと無防備な姿を見ると、キスしたい欲が高まるのです。守ってあげなきゃという男性の心理が働くため、無防備な姿はキスやハグにつながりやすいのです。彼とキスがしたいと思ったら、無防備な姿でスキを見せるのも一つのテクニックです。 男性が思わずキスがしたくなる瞬間はたくさんありますね。自分からキスのおねだりができない女性は、キスがしたくなる瞬間を意図的に作って彼を誘ってみては?(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/28 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます