【今季注目!】マスクメイクでもできる“カラーマスカラ”で目元を強調♡一味プラスして雰囲気を変えてみませんか?

拡大画像を見る

チークやリップでメイクに変化をつけても、マスクをつけると隠れてしまいますよね。チークやリップをあまり楽しめない今は、アイメイクで変化をつけて楽しみませんか?この記事では、アイメイクの雰囲気を変えられるカラーマスカラとカラーマスカラの取り入れ方をご紹介します。奇抜な印象にならず、取り入れやすいものもたくさんあるので、気軽にチャレンジしてみませんか?

おすすめカラーマスカラ4選


myreco.me

<商品>

(左)キャンメイク クイックラッシュカーラー WM ワインモーヴ /748円(税込)

(左中央)エクセル ロング&カラード ラッシュ LC03 プルーン /1,650円(税込)

(右中央)D-UP パーフェクトエクステンションマスカラ for カール チェリーブラウン /1,650円(税込)

(右)ラブ・ライナー オールラッシュ マスク ローズベリーブラウン /1,760円(税込)


今回紹介するカラーマスカラは、4本です。

ブラックやブラウンのような定番色で、紹介するマスカラを使ったことがある人も多いかもしれません!


キャンメイク クイックラッシュカーラー


myreco.me

こちらはマスカラ下地としても使えるアイテムです。

ワイン系のカラーがついているため、普通のマスカラのような感覚で単品使いする人が多いです!


ウォータープルーフなのでキープ力が高く、上向きのまつげが長持ちします。


エクセル ロング&カラード ラッシュ


myreco.me

ダークな色味でありながらもカラーも感じられる、デイリー使いしやすいカラーマスカラです。

ブラシが大きめなので、まつげ全体に一気に塗ることができます。


2021年の4月には限定色も発売されていて、注目を集めています!


D-UP パーフェクトエクステンションマスカラ for カール


myreco.me

D-UPはマスカラのバリエーションが豊富で、今回は人気のカール力があるマスカラに、ほんのり赤みのあるブラウンである「チェリーブラウン」が登場しました。


日本人の目の大きさに合わせた、ちょっと小さめのブラシが使いやすいです。


ラブ・ライナー オールラッシュ マスク


myreco.me

ラブ・ライナーといえばアイライナーのイメージが強いかもしれませんが、実はマスカラも人気です。

今回紹介するのは、2021年2月に発売された限定色。


ブラシが小さめなので、下まつげなどの細かい箇所にも塗りやすいです。


デイリー使いしやすいカラーマスカラの選び方


myreco.me

カラーマスカラには興味があるものの、あまりに奇抜すぎるカラーだと使うのがちょっと難しいですよね。

そこで、使いやすいカラーマスカラ選びのポイントをご紹介します。


「●●ブラウン」というカラー名は使いやすいことが多い


使いやすいカラーマスカラを簡単に選びたいなら、ずばり「●●ブラウン」というカラー名のものを選びましょう。

「ピンクブラウン」「オレンジブラウン」などの名前がついている場合は、普通のブラウンマスカラとほぼ同じような感覚で使えることが多いです。


今回紹介したマスカラでは、D-UPのパーフェクトエクステンションマスカラ for カールが「チェリーブラウン」、ラブ・ライナーのオールラッシュマスクが「ローズベリーブラウン」というカラー名になっています。

どちらも使いやすい色味です!


ボルドー・ネイビーなど「深みのあるカラー」を取り入れる


使いやすいカラーマスカラを選ぶ、もう一つの方法が「カラー名を聞いただけで深みのあるカラーだな」と思うカラーを選ぶことです。

ボルドーやネイビーなどのカラー名を聞くと、深みのある落ち着いた色を連想すると思います。


同じように、落ち着いた色を連想させるようなカラー名のものを選びましょう。


今回紹介したマスカラでは、キャンメイクのクイックラッシュカーラーが「WM ワインモーヴ 」、エクセルのロング&カラードラッシュが「LC03 プルーン」というカラー名です。


どちらも名前を聞いただけで「深みのありそうなカラー」と連想できますが、実際のカラーも深みがあるので取り入れやすいです。


おすすめマスカラを使ったメイクを紹介!


myreco.me

今回紹介したカラーマスカラの中から、2つを選んでメイクしてみました。


キャンメイク クイックラッシュカーラー WM ワインモーヴ


myreco.me

まつげだけを見るとかなり赤い気がしますが、全体で見ると意外となじんでいて自然な印象です!

まつげを目立たせたい場合は、アイシャドウをブラウン系でナチュラルに仕上げて、色味を足すのはマスカラのみにしましょう。


まつげが少し束になりやすいので、気になる場合はマスカラコームでとかしましょう。


D-UP パーフェクトエクステンションマスカラ for カール


myreco.me

こちらはパッと見た感じはブラウンですが、下まつげなどをよく見ると少し赤みがあると感じられると思います。


アイシャドウもピンク系やレッド系などの近い色味に合わせると、マスカラの色と合うのでバランスが取れます。

逆に、マスカラの色とは異なるグリーン系やブルー系のアイシャドウを合わせると、違和感が出ることもあるので、注意しましょう。



カラーマスカラはちょっと難しそうだなと思われがちですが、色味に気をつければデイリー使いもしやすいです!

難しいかもと思って諦めずに、使いやすい色味を探して挑戦してみませんか?

関連リンク

  • 4/27 22:00
  • myreco

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます