「大好きな1期生」「エモすぎる」 斎藤ちはるアナ、高山一実&生駒里奈と3ショット公開

 乃木坂46の高山一実が27日、自身のインスタグラムを更新し、同グループで同じ1期生だった生駒里奈と遭遇したことを報告し、同じく同期だった斎藤ちはるアナウンサーの楽屋前で撮影した2ショットを公開。その後、斎藤アナが3ショットを投稿した。同期そろい踏みのレアなショットに、ファンから「大好きな1期生」「エモすぎる」「1期生尊い…」といった反響が集まっている。

 この日、高山が「なんと!この日!別番組の収録でいた生駒ちゃんと会えました!嬉しすぎたー」と投稿したのは、斎藤アナの楽屋の前で生駒と撮影した2ショット。久々の再会で見せたまぶしい笑顔がキュートな1枚だ。続いて「共演したのはちーちゃん」と、斎藤アナとの共演を明かしながら「仲良しちーちゃんは打ち合わせ中 コロナ落ち着いたら3人でご飯行こうね涙」とメッセージを寄せていた。

 その後、今度は斎藤アナが3人が顔を合わせた様子を自身のアカウントから投稿。「会えて嬉しかったなぁ〜仕事場で会えるのは感慨深い またみんなで共演できますように」とつづっている。

 生駒と斎藤アナは共に2018年にグループを卒業。生駒が女優として活躍する一方、斎藤アナは2019年にテレビ朝日に入社し、アナウンサーとしての新たなキャリアを歩み始めている。それぞれ別の道を進み始めた3人が一堂に会するショットに、ファンも感動。「エモすぎる」「大好きな1期生」「1期生尊い…」「お久しぶりですね!一期生嬉しいっ」といった声が集まっている。

引用:
「高山一実(乃木坂)」インスタグラム(@takayama.kazumi.official)
「斎藤ちはる(テレビ朝日)」インスタグラム(@chiharu_saito_ex)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/27 19:28
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます