松本まりか、舞台版<向こうの果て>アフタートーク登壇決定! 小泉今日子&ゴツプロ!メンバーと同作の魅力を語る

拡大画像を見る

松本まりかが、4月30日(金)に行なわれる舞台版<向こうの果て>のアフタートークに登壇する。

同作は、ドラマ、舞台、小説の3つのジャンルで展開するオリジナルシナリオの連動プロジェクト。小説版は4月に幻冬舎より発売中となっている。

劇団・ゴツプロ!が手がける舞台版は、4月23日(金)より下北沢・本多劇場にて上演。松本が連続ドラマ初主演を務めるドラマ版は、5月14日(金)よりWOWOWプライム、WOWOWオンデマンドでスタートする。

今回、松本が登壇する4月30日(金)のアフタートークには、舞台版で松本と同じ池松律子役を演じる小泉今日子、ドラマ版&舞台版の脚本と小説を書き下ろした脚本家・竹田新、ドラマ版&舞台版の両方に出演する塚原大助らゴツプロ!メンバーが登場。

同作の魅力について語るほか、接する相手によってさまざまな素顔を見せる“池松律子”というキャラクターを、松本・小泉の2人がそれぞれどのように演じたのかなどについてもトークをくり広げる。

なお、舞台版は、4都府県への緊急事態宣言発令を受けて、4月25日(日)以降の有観客公演を中止し、4月28日(水)〜30日(金)に全3回にわたり『auスマートパスプレミアム』にてマルチアングル生配信(無観客)を実施する。

ゴツプロ!第6回公演<向こうの果て>無観客生配信
プロローグ
昭和60年。小さなアパートの一室で起きた殺人事件。逮捕されたのはこの部屋に住む女。被害者は同居していた男。裁判が進むにつれ、2人の過去が明らかになっていく。夜叉のような女。娼婦のような女。嘘つきな女。贅沢な女。残酷な女。柔らかな女。女を知る男たちの証言から、さまざまな女の顔が見えてくる。これは、太陽のような女の話。女にまつわる男たちの話。

脚本:竹田新 演出:山野海
出演:塚原大助 浜谷康幸 佐藤正和 泉知束 かなやす慶行 渡邊聡 44北川 関口アナン 皆川暢二 小泉今日子
演奏:小山豊(津軽三味線小山流3代目)ほか

生配信スケジュール
■4月28日(水)14:00開始 ※アフタートークゲスト:本多愼一郎(本多劇場グループ総支配人)
■4月29日(木・祝)18:00開始 ※アフタートークゲスト:内田英治(ドラマ版監督)、柿澤勇人(ドラマ版津田口亮介役)
■4月30日(金)14:00開始 ※アフタートークゲスト:松本まりか(ドラマ版主演池松律子役)
『auスマートパスプレミアム』にてマルチアングル生配信!※auユーザー以外もOK!

問い合わせ:staff@52pro.info
※中止公演のチケット払い戻し方法等の詳細は後日改めて公式サイト・SNS等でご案内させていただきます。払い戻しの際にはチケットが必要となりますので、お手元のチケットを保管くださいますようお願い申し上げます。

宣伝衣装協力:YOHJI YAMAMOTO Inc.
アフタートーク衣装協力:Y-3
後援:ニッポン放送 SPC GLOBAL
企画・製作:ゴツプロ合同会社
主催:ゴツプロ合同会社 WOWOW

関連リンク

舞台<向こうの果て>au特設ページゴツプロ!公式サイト

『WOWOWオリジナルドラマ 向こうの果て』
5月14日(金)よりスタート
毎週金曜23時 放送・配信(全8話)[第1話無料放送]
[WOWOWプライム][WOWOWオンデマンド]
TELASAでは、各話終了後配信スタート

原案:ゴツプロ!第6回公演『向こうの果て』
監督:内田英治
脚本:竹田新
音楽:牧戸太郎
出演:松本まりか 松下洸平 柿澤勇人 加治将樹 渋川清彦 豊本明長 宇野祥平
主題曲:小山豊(津軽三味線小山流3代目)「時雨」
プロデューサー:大瀧亮 坂下哲也 西紀州
制作プロダクション:AX-ON
製作著作:WOWOW

関連リンク

番組サイト

関連リンク

  • 4/27 19:10
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます