マカロニえんぴつ『映画クレしん』主題歌「はしりがき」は「歌詞で映画の伏線回収」

拡大画像を見る

マカロニえんぴつが、4月26日(月)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。メジャーファーストシングル「はしりがき」E.P.について、パーソナリティのさかた校長、こもり教頭の質問に答えました。



――メジャー1stシングル「はしりがき」E.P.を4月21日にリリース

さかた校長:(カラオケVer.1曲を含む5曲中)1曲目に収録されている「はしりがき」が、『映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園』の主題歌になっています。映画はコロナの影響で公開が延期になってしまったんですけど、映画で曲が流れるというのは……?

はっとり(Vo/Gt):試写会に行かせてもらったんですけど、田辺が男泣きをしていました。しんちゃんの映画って笑わせてくれるじゃないですか。だからゲラゲラ笑いながら観ていたんですけど、最後のほうではすすり泣く声が……(笑)。

田辺由明(Gt/Cho):本当に泣けましたね。僕は映画を観に行っていままで泣いたことなかったんですけど、初めて泣きましたね(笑)。自分らが関わっているというのを抜きにしても、めちゃくちゃ良い作品だなと。

はっとり:これ本当にね、大ヒット間違いなし!

さかた校長:これ、マカえん先生が好きな生徒が観に行ったら、たまらんやろうな。

はっとり:映像ができる前に、脚本だけ先にいただいて歌詞制作に取り掛かったんですけど……と言っても作ったのがだいぶ前なので、映画の内容もちょっと忘れていたんです。それで改めて映画を観たら、歌詞の内容が映画の伏線回収をしていたんです。

さかた校長:えっ?!

はっとり:「このシーンを思って、この歌詞にしたんだ」とか。不思議な経験というか……俺、忘れっぽいから「そうだ! それでこういう歌詞にしたわ……!」って後から気づいて、「俺、すげぇな!」って(笑)。

こもり教頭:(笑)。

さかた校長:自画自賛(笑)。曲も青春というか……とらえ方は、人それぞれだと思うんですけど。後半の変調する部分で、「しんちゃん、絶対走ってるやん!」と思ったんです。たぶん扮装してがんばっているんだろうな、ってイメージできました。『仮面より、起こせアクション!』という歌詞もありましたけど、映画を観たらもっと回収してるんですね。

はっとり:新しく映画に登場するキャラクターがたくさんいるんですけど、「あの子のことを歌っているのかな」とか、聴きながら思う節があると思います。しんちゃんのみならず、登場人物は今回ほとんど走っていますよ(笑)。映画を観終わったら、走りたくなる映画ですね。

さかた校長:うわ~! 早く観たいなぁ。高野先生はどうでしたか?

高野賢也(Ba/Cho):しんちゃんに入ったのが、みんなより後だったんですよ。それで、みんなの視点は“しんちゃん”だったんですけど、僕は(父の)“ひろし”がかっこいいと。ちょっと抜けているところとか、でも己を貫く自信のある姿とか、やっぱり憧れますね。今回の映画を観ても、あの頼もしい背中になりたいな、と思いましたね。

こもり教頭:たしかにね~。劇場版になるとかっこよくなるヤツってどのアニメにもいますけど、ひろしはまさにそういうキャラクターですよね。

はっとり:映画になると、急に劇画タッチになるキャラクターっていますよね。(ひろしは)ナンパするときにキリっとするのよ(笑)。

全員:(笑)。

さかた校長:長谷川先生もテンション上がりましたか?

長谷川大喜(Key/Cho):そうですね。みんなとの友情がすごく描かれていて、それぞれのキャラクターに個性があって……なんか、感動したな。

さかた校長:みなさん、男泣きしてるなぁ。改めて、この「はしりがき」はどういう曲になりましたか。

はっとり:映画自体、“青春とはこういうものだ”という答えは出さずに終わる作品だったんです。でも青春って本当にそうだなと思っていて、ある時期を青春と呼びたい人もいれば、いままさに青春をしているという人もいるし。それぞれが大事に持っている青春があると思うんですけど、一貫しているのは何かが欠けている状態、状況だな、と思うんです。だからそれを補うために求めるし、足りないものを追いかけて走るし。足りないのっていちばん綺麗な形だな、と思って書きましたね。無駄なものを愛そう、というか、不格好な状態のものを愛そう、みたいな。そんなメッセージを込めた歌になりました。


【マカロニえんぴつ「はしりがき」MV】

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年5月4日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/


関連リンク

  • 4/27 17:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます