【パンケーキ好き必見】うっとり♡赤ちゃんほっぺな美肌パンケーキ

拡大画像を見る

今も変わらず大ブームのパンケーキ。「都心のパンケーキは制覇しちゃった!」というパンケーキ好き女子たちも多いのでは…?そこで今回は、「食の街・福岡」で食べられる、パンケーキモンスターぱんもんおすすめのパンケーキをご紹介します♪食い倒れの1つに♡魅惑のパンケーキ♡を入れてみても良いかも♪


いざ、東京から福岡へ♪



東京から飛行機で約2時間。いざ、羽田空港から福岡空港へ。
今回はDeNAトラベルにて、航空会社往復ANA、ロイヤルパークホテル(四つ星ランク)1泊で旅行代金なんと31,800円。
土日の九州旅行もこんなにお得に行けるんですね。感動でした!

それでは早速、今回訪問したパンケーキ屋さん2店舗をご紹介いたします♪


白金茶房(しろがねさぼう)



博多駅からバスで10分。バス停から徒歩5分くらいの立地です。
電車の最寄駅からだと10分くらい歩くので、バスがおすすめ。
朝の8時からモーニングとしてパンケーキが食べられる、ありがたいお店。
旅行中、朝早くから営業しているお店って貴重ですよね。




・茶房特製クラッシックパンケーキ
こちらがこのお店大人気のメニュー。
モーニングにはお得なサラダ・卵料理付きコースが有ります。
尚、モーニングならパンケーキとコーヒーのセットで¥800(税抜)です。

到着した瞬間、この美しいビジュアルと香りに惚れ惚れしちゃいます。
見た目は東京・青山にある「ウエスト青山ガーデン」にそっくりですが、味と食感は全く違います。
少しもちっとした食感に、バターが香るしっとり生地。
生地とバターだけでとってもおいしいので、付いてきたメープルシロップはほとんど使いませんでした。



パンケーキは美しくて、絶品。
お店も落ち着いた、大人な雰囲気です。
朝から優雅で素敵なモーニングがいただけました。


詳細はこちら


<スポット情報>
白金茶房
住所: 福岡県糸島市白糸460-6
電話: 092-534-2200


Manly (マンリー)



オーストラリア料理が食べられるカフェダイニング。
開放的なおしゃれカフェなので、テラス席は写真もきれいに撮れるのでおすすめ♪
(これからの時期は少し暑いかな?)

こちらは白金茶房とはまた少し違ったパンケーキがいただけるお店です。
最近人気の”ふわしゅわ系”生地。
メレンゲたっぷりなので、ペロリといただけます。



◇リコッタチーズパンケーキ ¥1,000(税込)
本場オーケストラのリコッタチーズパンケーキを再現。
チーズから全て自家製で、オーダーを頂いてから焼き上げます。(メニューより)



・レモンパンケーキ ¥1,300(税込)
※5・6月限定
酸味のあるレモンソースとさっぱりとしたヨーグルトアイスが相性抜群のパンケーキ。
仕上げに炙ったメレンゲと一緒に食べるとおいしさがupします。
クッキーのザクザクした食感もお楽しみ下さい。(メニューより)



部分的にリコッタチーズの塊が入っていて、とってもおいしいです。
レモンパンケーキは、まるでタルトシトロンのパンケーキ版。
酸味の聞いたレモンソースをつけて食べると、よりさっぱりといただけました♪


<スポット情報>
Manly (マンリー)
住所: 福岡県福岡市中央区今泉1‐18‐55 天神南ロイヤルハイツ 1F
電話: 092-791-7738


パンケーキ以外にも、色々食べました♪



・呼子(よぶこ)イカ
佐賀県呼子町で有名な呼子イカが博多でも食べられます♪
コリッとした食感と甘みが特長。
運ばれてきたときにはまだ動いているくらい新鮮な呼子イカは、透き通った透明で美味しかったです。



・もつ鍋
やっぱり福岡と言えばもつ鍋ですよね。
お店も色々あるけれど、福岡県民の友達おすすめの「田しゅう」へ。
味噌もつ鍋って初めて食べましたが、コクがあってすごく美味しかったです。
もちろんモツもぷるぷる♪
もつ鍋って締めの麺がとてつもなく美味しいですよね!


・明太子
福岡で有名なものとしてもう1つ、明太子。
今回現地では食べられなかったので、お土産で購入。
チューブに入った冷凍タイプで家までそのまま持って帰れる優れもの。
おにぎり・卵焼き・チャーハンと色々楽しませていただきました♪


福岡のパンケーキも制覇しよう♪


いかがでしたか?
今回は、初めて行った福岡の絶品パンケーキ屋さんをご紹介しました!
あまおうの時期が終わっても、福岡にはこんなに素敵なスイーツがありました。
気になった方はぜひこちらの記事を参考にしてくださいね♪

関連リンク

  • 4/27 16:28
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます