浜辺美波、激ヤセ説も払拭⁉美ボディの秘訣は斬新“なりきり”ダイエット!

拡大画像を見る

 可憐なルックスで、ドラマ・映画・CMとあらゆるメディアで引っ張りだこの女優・浜辺美波(20)。

 昨年は3本の主演ドラマが放送されたほか、今年に入ってからも菅野美穂(43)主演ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)で“オタク娘”を好演。さらに『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』の公開が控えるなど、まさに“売れっ子休みなし”状態が続いている。

 そんな各方面から注目を浴びる彼女が、最近までハマっていたという自己流ダイエット法が一部で話題だ。

 食べることが好きで、普段ついつい食べすぎてしまうという彼女。以前からジム通いなどで体型キープに励んでいることを明かしていたが、24日付の『FNNプライムオンライン』のインタビューでは、「自分をリスだと思い込むダイエットをしていたんですよ、最近」と斬新すぎる方法を開示。なんでも、自身をリスだと思い込む=つまり胃の小さい小動物になりきることで“これでお腹いっぱいだよ”と自らに言い聞かせ、食べる量そのものを抑えるという方法らしい。

 もともと身長156センチと小柄で細身体型のせいか、過去にはファンの間で激ヤセが取り沙汰されたこともある浜辺。しかし、近年流行の糖質制限やファスティングなどと比べ、体への負担が少ないであろうこの“リスなりきりダイエット”のおかげか、ここ最近は健康的な美しさを取り戻しているように見える。

 目からうろこのダイエット法に、SNS上には「私もそれやろう(笑)」「そうやってダイエットするのか が、がんばってみるか…w」「発想が豊かで好き」「リスのように『ちょこちょこ食べるダイエット』って本当にあるので『不思議ちゃんじゃないよ!』って美波ちゃんに伝えたい」と好意的な反応が寄せられている。

 人に見られる「女優」という職業の苦労がうかがえる浜辺のエピソード。必要以上に自分を追い込まず、いつまでも元気でキュートな姿を我々に見せてほしい!

関連リンク

  • 4/27 12:59
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます