【2021】化粧下地おすすめ17選!プチプラからデパコスまで厳選

拡大画像を見る

化粧下地のおすすめを厳選17選と選び方を紹介します。「種類が多すぎて選べない」「乾燥肌で使っている物が合わない」という10代から60代までのメイクアップについて解説します。なりたい肌を意識しておすすめの化粧下地を選びましょう。


化粧下地の選び方4つのポイント!なりたい肌を意識して選ぶのがおすすめ


pixta.jp


化粧下地は下地の後に塗るファンデーションのノリをよくしたり、紫外線や乾燥など外的な刺激から肌を保護したりする役割があります。

「化粧水」「日焼け止め」「化粧下地」「ファンデーション」の順番にメイクアップしていきます。

化粧下地を選ぶ際に注目するのは敏感肌や脂性肌などの肌質や、ノリともちの良さなどです。選び方の基準をそれぞれ紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!


1. 敏感肌・乾燥肌・脂性肌・混合肌などの肌質で選ぶ


pixta.jp


化粧下地を選ぶ際に確認したいのが「肌質に合ったものを選ぶ」ということです。肌に合わないものは化粧が崩れやすくなってしまいます。

敏感肌の方は、低刺激で保湿力に優れたものや天然成分で作られたものが向いています。乾燥肌の方は肌が整う水分たっぷりのものを、脂性肌の方はテカリにくいシリコン成分配合のものを選びましょう。気になる箇所によって使い分けるのもおすすめです。


2. リキッドタイプやクリームタイプなどつけ心地で選ぶ


pixta.jp


ベタつきやしっとり感は人によって感じ方が違うものです。下地は肌に毎日直接塗るものなので、不快感のない好みの質感を選びましょう。

一般的に伸びがよく初心者も使いやすいリキッドタイプの他に、しっとりとしたクリームタイプやサラサラでベタつかないジェルタイプなどがあります。


3. SPF値やPA値など日焼け止めの効果で選ぶ


pixta.jp


化粧下地の中には紫外線対策ができるものもあります。普段の生活パターンによって使い分けましょう。

オフィス内の仕事など室内での活動が多い方は「SPF10・PA++からSPF20・PA+++」程度、外回り営業など屋外での活動が多い方は「SPF30・PA+++からSPF50+・PA++++」程度を目安にしてください。


4. 気なるところをピンポイントでカバーできるものを選ぶ


pixta.jp


肌の気になるトラブルに合わせて下地を選ぶのもポイントです。テカリやすい方は「シリコン配合」の耐水性のある下地、毛穴が気になる方は「ポアプライマー」と呼ばれる下地を選んでみましょう。

ピンクやブルーなど「コントロールカラー」で、肌のトーンを変化させる化粧下地もあります。色を上手く使い分ければ顔の印象が変わるので、普段の下地で物足りない方はぜひ挑戦してみてください!


化粧下地のおすすめ17選!デパコスからプチプラまで厳選


1. バランスよく肌をサポート!プロ仕様のおすすめ化粧下地「ミムラ スムーススキンカバー」【PR】


www.amazon.co.jp


まず紹介するおすすめの化粧下地は「ミムラ スムーススキンカバー」です。有名インスタグラマーやYouTuberの方の間でも話題の化粧下地です。

毛穴やシワをカバーし、時間がたっても崩れにくいのが特徴。伸びが良くベタつかず、サラサラとした質感がやみつきになります。パラベン、エタノール、鉱物油、合成香料、合成着色料が不使用なので、素材にもこだわりがあるのも嬉しいポイントです。(※"ミムラ 公式HP"参照)


リキッドファンデと合わせて使用すれば時短メイクが叶う


mimuraofficial.com


「ミムラ スムーススキンカバー」はリキッドファンデーションと混ぜて使用すれば、いつもの化粧がワンランクアップ。「SPF20・PA++」の日焼け止め成分配合で、わざわざ日焼け止めを塗る必要がないのも嬉しいポイントです。

時間のない忙しい朝に使用しても、面倒な化粧直しを何度もする必要がありません。「時短」と「化粧もちの良さ」のどちらも妥協したくない方にイチオシです。


詳しくはこちら


2. 朝イチの肌に潤いチャージ「KANEBO フレッシュ デイ クリーム」


www.amazon.co.jp


最初に紹介する「KANEBO(カネボウ) フレッシュ デイ クリーム」は日常遣いにぴったりの化粧下地です。クリームタイプの化粧下地でみずみずしい質感です。

「SPF15・PA+++」で日中の紫外線をカットも叶います。「肌のうるおいを重視したい」「手軽に日焼けケアをしたい」という方におすすめです。


3. 敏感肌の方も使いやすいトーンアップ下地「ラロッシュポゼ UVイデア XL トーンアップローズ」


www.amazon.co.jp


次に紹介する「ラロッシュポゼ UVイデア XL トーンアップローズ」は、低刺激だから敏感肌の方におすすめの化粧下地です。ピンクのクリームで血色の良い肌にトーンアップ。「SPF50+・PA++++」なのに石鹸で落とせるのが特徴。

「透明感のある自然な肌にしたい敏感肌の方」「面倒くさがり屋だからお手入れが楽なものがいい方」におすすめします。


4. みずみずしい使い心地でコスパ抜群!10代や20代に人気「ポール&ジョー プロテクティングファンデーション」


www.amazon.co.jp


続いては見た目も可愛い「PAUL&JOE(ポール&ジョー) プロテクティングファンデーション プライマー」を紹介します。普段使いにちょうどいい「SPF42・PA+++」で、さらっとした仕上がりが10代や20代に人気です。

「ベタつかない質感が好き」「肌馴染みのいいさらっとしたものが好み」という方におすすめです。


5. 韓国で定番のスキンケア兼用化粧下地「Dr.Jart+ シカペア リカバー」


www.amazon.co.jp


続いて紹介するのは「Dr.Jart+(ドクタージャルト)シカペアー リカバー クリーム」ニキビを鎮静させる効果が期待されるシカ成分が入った化粧下地です。「SPF40・PA++」で紫外線防止ができるのもポイント。

「毎日使うものだから肌をケアしながらメイクしたい」という方におすすめです。


6. サラサラが続くテカリや汗に強くて人気「Primavista ロングキープベース」


www.amazon.co.jp


続いて紹介する「Primavista(プリマヴィスタ) ロングキープベース」は皮脂崩れを防止する化粧下地です。汗や皮脂に強いシクロメチコンなどのシリコン素材が配合されているので、化粧もちが続きます。「SPF20・PA++」で普段使いにもピッタリ。

「脂性肌で肌がオイリー」「崩れにくいものを探している」という方におすすめです。


7. 崩れにくくしっかり肌に馴染む「THREE プリスティーンコンプレクションヴェール」


www.amazon.co.jp


「THREE(スリー) プリスティーンコンプレクションヴェール」は、天然由来成分89%の化粧下地です。9種の植物オイル・油脂・エキスが配合されていて、紫外線吸収剤やパラベンなどはフリー。(※"THREE 公式HP"参照)

毎日使うものだから「素材はなるべく自然のものを使いたい」という方におすすめです。「SPF27・PA+++」なので日々の紫外線ケアも怠りません。


8. マスクに付きにくく紫外線に強い「MAQUILLAGE ドラマティック ヌードジェリーBB」


www.amazon.co.jp


「MAQUILLAGE ドラマティック ヌードジェリーBB」はマスクに色移りしない化粧下地です。日焼け対策がしっかりされている「SPF50+・PA+++」で肌を守ります。ジェリータイプで色むらの無い均一な肌に整えます。

「メイクしてもマスクを汚したくない」「紫外線防止は欠かせない」という方におすすめです。


9. 間違いないおすすめデパコス化粧下地「資生堂 クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールコレクチュールn」


www.amazon.co.jp


「資生堂 クレ・ド・ポー ボーテ ヴォワールコレクチュールn」は伸びが良く肌馴染みしやすいクリームタイプの化粧下地です。「SPF20・PA++」なので、ちょっとしたお出かけや室内での紫外線対策として使用できます。

くすみやシミをしっかりカバーする40代から50代に人気のデパコス化粧下地。白ワインとローズを再現した上品な香りは、持っているだけで気分が上がります。


10. クレンジング不要でお手入れ楽々の化粧下地「ELIXER バランシングおしろいミルク」


www.amazon.co.jp


「ELIXER(エリクシール) バランシングおしろいミルク」は、朝用乳液として使用できる化粧下地です。「SPF50+・PA++++」だから洗顔後にさっとつけるだけで、日焼け止め不要なのが嬉しいポイント。洗顔料で下地を落とせるのが特徴。

「忙しい朝は化粧の手間を省きたい」という方にぴったりの化粧下地です。


11. テカリやベタつきがサラサラに!脂性肌用「Primavista ブラックプリマ」


www.amazon.co.jp


「Primavista(プリマヴィスタ) ブラックプリマ」は、超オイリー肌用の皮脂崩れ防止の化粧下地です。汗や皮脂に強く、テカリやベタつきを長時間防ぎます。サラサラのつけ心地が肌にスッと馴染みます。

とにかくベタつかない化粧下地を探している方におすすめです。


12. 自然な艶感で崩れにくい「THREE アルティメイトプロテクティブプリスティーン プライマー」


www.amazon.co.jp


「THREE(スリー)アルティメイトプロテクティブプリスティーン プライマー」は、機能性と見た目の両方が20代や30代に人気の化粧下地です。

「SPF32・PA+++」で紫外線から肌を守りながらも、薄づきが好みの方にぴったり。ナチュラルな肌感に仕上がるので、素肌っぽい自然な仕上がりを目指す方におすすめの化粧下地です。


13. 高校生も買えるプチプラ化粧下地「セザンヌ 皮脂テカリ防止下地」


www.amazon.co.jp


「CEZANNE(セザンヌ)皮脂テカリ防止下地」はプチプラながらも血色の良い健康的な肌を目指せる化粧下地です。手頃な値段に加えて「SPF28・PA++」なので登下校や通勤などの普段遣いにおすすめ。

「化粧下地を初めて買う」「サラサラした仕上がりが好み」という方に試していただきたい化粧下地です。


14. UVカットを叶えて明るい表情へ「LANCOME UV エクスペール トーン アップ ローズ」


www.amazon.co.jp


「LANCOME UV エクスペール トーンアップ ローズ」は自然にトーンアップするピンクのクリームの化粧下地です。「SPF50+/PA++++」で、顔用の日焼け止めとして1本持っておくと重宝します。

「自然に明るい肌にしたい」「夏場は紫外線が気になる」という方にぴったりです。


15. 肌をスキンケアするプチプラ化粧下地「なめらか本舗 スキンケアUV下地」


www.amazon.co.jp


スキンケア商品生まれの「なめらか本舗 スキンケアUV下地」は、美容液成分を82%配合の優しいプチプラ化粧下地です。(※"なめらか本舗 公式HP"参照)

「SPF40・PA+++」で朝洗顔後の保湿もしっかりするので、日焼け止めなどのケア要らずで忙しい朝をゆっくり過ごせます。石鹸でオフできるので、帰宅後の面倒な手入れも不要です。


16. パール入りで艶感のある明るい肌に「JILL STUART イルミネイティング セラムプライマー」


www.amazon.co.jp


「JILL STUART イルミネイティング セラムプライマー」はくすみがちな肌と相性の良いラベンダーカラーが特徴の化粧下地です。パール剤とダイヤモンドパウダーによってツヤのある肌に仕上がります。

透明感のある立体的なメイクにおすすめです。頬など部分的なハイライトとしても使用できるので、少しずつ使っても良さそうです。


17. デパコスの定番毛穴プライマー「YVES SAINT LAURENT ラディアント タッチ ブラープライマー」


www.amazon.co.jp


「YVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン) ラディアント タッチ ブラープライマー」はジェルタイプで、毛穴レスな滑らかな肌に仕上がる化粧下地です。

4種の美容オイルで肌が潤い、化粧のりを良くする名脇役です。


おすすめの化粧下地でいつものメイクに変化を


pixta.jp


化粧下地は、艶感のある肌に見せたり、肌の色を明るく見せたりするのに役立ちます。肌質や肌悩みによって自分に合う化粧下地を使うだけで、メイクの仕上がりも変わってきます。どの化粧下地を使うか悩んでいる方は、今回の選び方とおすすめの化粧下地を参考に自分に合ったものを手に入れてみてください!

  • 3/27 11:27
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます