老舗からニューウェーブまで! そば発祥の地・神田で食べるべき「そば店」6選

拡大画像を見る

 江戸時代からの歴史と伝統が今も残る街、東京都千代田区神田。現在のそばの原点ともいわれる“二八蕎麦”は、神田の地で生まれたということをご存知でしたでしょうか?

 明治時代から続く老舗店からニューウェーブまで、いまも15店舗以上のそば店が軒を連ねる神田は、今も “そばの街”として愛されています。そこで今回は、そばの街・神田のおすすめ「そば店」を6店、ご紹介したいと思います。

サクサク食感のごぼ天が絶品! 『神田猿楽町浅野屋』

 江戸時代には、一帯が武家屋敷だったという神田の猿楽町。そこに建つそば店『神田猿楽町浅野屋』は、江戸時代の名残を感じさせる趣深い内観で、映画の撮影場所として使われたこともあるそう。江戸時代のお食事処にやってきたような、ノスタルジックな雰囲気が味わえます。

 若旦那のおすすめは、彼が修行時代にお世話になったというお店で習得した“ごぼ天”。素材ならではの食感を残すため、切り方にもこだわっています。つるつるのそばと一緒に食べれば、爽やかな食感がアクセントに! 食欲のないときでもぺろりと食べられるメニューです。

●SHOP INFO

店名:神田猿楽町浅野屋

住:東京都千代田区神田猿楽町2-7-6浅野屋ビル1F
TEL:03-3291-4327
営:月~金11:00~15:00 17:00~20:00、土11:00~14:00
休:日・祝日

絶品のアテも多数! 仕事帰りに訪れたい『蕎麦人弁慶 神保町店』

 平日は23時閉店と営業時間の長い『蕎麦人弁慶 神保町店』は、仕事帰りのサラリーマンに人気のそば店。店内はダークブラウンでインテリアで統一された、和モダンな雰囲気です。

 人気メニューは、更科、田舎、中華の3種類の麺を味比べできる「三色蕎麦」。そばのほかにも、弁慶カツや弁慶ステーキなどお酒のアテにぴったりのメニューもあり、仕事帰りの“ちょい飲み”にもおすすめです。

●SHOP INFO

店名:蕎麦人弁慶 神保町店

住:東京都千代田区神田神保町2-4
TEL:03-5357-1502
営:月~金11:30~14:00、17:00~23:00
休:土・日・祝日

できたての新鮮な天ぷらが絶品!『松翁』

 昭和56年創業の老舗そば店『松翁(まつおう)』は、“そば好きなら知らない人はいない”といわれるほどの人気店。

 約40年の歴史の中でブレンドを試し続けたという「変わり蕎麦」の種類は70以上。おすすめは、生粉打ちそばと変わりそばが一点盛りになった「二色もり」。注文を受けてから揚げ始めるという天ぷらも人気で、とくに水槽から取り出してその場で活け締めする“海鮮の天ぷら”は、できたてならではの新鮮な味わいが楽しめますよ!

●SHOP INFO

店名:松翁

住:東京都千代田区神田猿楽町2-1-7
TEL:03-3291-3529
営:月~金11:30~15:30、17:00~20:30(20:00L.O.)
  土11:30~16:30(16:00L.O.)
休:日・祝日

石臼で自家製粉されたこだわりのそばが味わえる『満留賀・静邨』

 飾り立てすぎない落ち着いた店構えが女性にも人気の『満留賀・静邨(せいそん)』。店内にある石臼で自家製粉し手打ちした“そば”は、食べ応えのあるコシの強さが特長です。

 女性客を中心に人気を集めているのが「梅肉入り揚げ蓮根そば」。ジューシーな揚げ蓮根と、梅肉のほんのりとした酸味が相性抜群。暑い季節にも、これならいくらでも食べられそう!

●SHOP INFO

店名:満留賀・静邨

住:東京都千代田区神田神保町1-27 ワイズビル1階
TEL:03-3292-0275
営:11:00~21:00 ※夜は蕎麦が売り切れ次第閉店
休:土・日・祝日

『やぶ仙』の夏限定「黒酢そば」

 ボリューミーな二段せいろが有名な『やぶ仙』。二段せいろでも千円前後の値段で食べることができ、そのコスパのよさが人気を集めています。

 おすすめは、夏限定メニューの「黒酢そば」。かいわれ大根やちくわ、刻んだ油揚げがたっぷりトッピングされており、そばと一緒にさっぱりと味わえます。

●SHOP INFO

店名:やぶ仙

住:東京都千代田区神田小川町3-6
TEL:03-3219-5467
営:月~金11:00~14:50、17:00~22:00(21:00L.O.)
  土11:30~14:50、17:00~20:00
休:日曜

明治17年創業! 伝統の味が楽しめる『神田まつや』

 黒い瓦屋根が印象的な風情あふれる『神田まつや』は、明治17年創業の老舗。そば好きならぜひ一度は訪れたい名店です。

 そば打ちの技術は創業当時から受け継がれており、店内のガラス張りの“打ち場”では、その職人技を実際に見ることができます。

 人気メニューは、素朴な味わいが魅力の「もりそば」や、ごまの香ばしさがたまらない「ごまそば」。やや辛めで出汁の風味の強いつゆはそば湯にしても美味しいので、ぜひ最後まで飲み切ってみてください。

●SHOP INFO

店名:神田まつや

住:東京都千代田区神田須田町1-13
TEL:03-3251-1556
営:月~金11:30~20:30(20:00L.O.)、土11:00~19:30(19:00L.O.)
休:日曜

※全ての店舗の営業時間は変更になる場合がございますのでご了承ください。

関連リンク

  • 4/27 10:51
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます