水川あさみ「夫婦円満の秘訣」で触れなかった窪田正孝の”特殊能力”とは

拡大画像を見る

 女優の水川あさみが4月22日、都内で行われた日本製紙クレシア「スコッティフラワーパック 長持ちトイレットロール」の新CM発表会に出席。夫婦円満の秘訣を語ったというが……。

 新CM発表会ではトイレットロールやシャンプー、洗剤などの交換や補充をする「交換家事」が原因で、夫婦の5組に1組がけんかをしたことがあるという調査結果が公表された。中でも、最も問題となったのがトイレットロールの交換。水川は「些細なことかもしれないけど、次の人のことを思って交換する。ちょっとのことですけど、忘れてはいけない思いやりですね」とコメント。また、交換家事を分担することが、「夫婦円満の秘訣になると思います」と語った。

 かくいう水川はどうか。水川は2019年9月、俳優の窪田正孝と結婚。実は家庭における窪田の献身ぶりが半端なかった。

 19年12月の「週刊女性」によると、水川の仕事が忙しいときは窪田が掃除や洗濯などの家事を担当。トイレットロールが残り少なくなっていれば、当然交換しているに違いない。

 窪田は家事を率先してやるどころか、家事力もとてつもなく高かった。

「19年7月放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に窪田が出演。窪田は掃除機をかけた後は中のゴミを捨てるだけでなく、ヘッドの部分を全部分解し、毎回洗浄しているそうです。水川が掃除機をかけるときは、ゴミが満杯で詰まることもないはず。また、17年7月放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演した際は、入浴後は浴室の壁をシャワーで洗い、タオルで丁寧に拭き取っていることを明かしました。窪田のおかげで自宅はいつもきれいなので、2人とも気持ちよく生活しているはずです」(テレビ誌ライター)

 夫婦円満の秘訣は、窪田の家事力のおかげかもしれない。

(石田英明)

関連リンク

  • 4/27 10:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます