除菌機能搭載の年中使える! スタンド型のサーキュレーターファン

拡大画像を見る

 MPOW JAPANは5月上旬に、「Epeios(エペイオス)」ブランドから、最新のスタンド型構造と除菌機能を搭載し、冷暖房など空調効果の向上・部屋干しの補助・室内空気の清浄など1年を通して使えるサーキュレーターファン「HM702A」を発売する。価格はオープンで、税込の実勢価格は1万4000円前後の見込み。

 「HM702A」は、高さ70~90cmの範囲で6段階調整可能なスタンド型構造と、上下左右に90°調整できる3D首振り機能を備え、ファンのポジションと角度を自由に調整可能で、空気の循環効率を向上するサーキュレーター。
 インフルエンザウイルスA型や黄色ブドウ球菌などのウイルスを、最大99.99%除菌できる「除菌機能」を搭載するとともに、マイナスイオン発生機能や、シックハウス症候群の一因とされるホルムアルデヒド除去機能などを備えている。細かな動作と省エネ性能に定評のあるDCモーターを採用することで、22dBの静かなそよ風から最大32mまで、12段階での風量調整を可能にした。

関連リンク

  • 4/27 8:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます