中居正広「チェック柄」拒否!三村&澤部“被り”も大元凶は「木村拓哉」!?

拡大画像を見る

 元SMAPの中居正広(48)が4月24日、パーソナリティを務めるニッポン放送『中居正広 ON&ON AIR』(ニッポン放送)に出演。「チェックのシャツ」を着なくなった理由について語った。

 この日の放送では、リスナーからの「年々ボーダーが似合わなくなってきたことを感じています。中居くんが最近着てもしっくりこない洋服ってありますか?」というメッセージを紹介。

 中居は大量の服を処分したと言い、「ボーダーって昔からあんま着ないね。シャツだったらチェックもあんまいかないかな」と話した。

 続けて「澤部がすげぇチェックのシャツ着てるから着なくなったね。三村さんもすんげぇチェックのシャツ着てたから。それで着なくなったね。もうありがたい、あんだけ着てもらえれば。『いいとも!』かな」と明かした。

 さらに「いっつも同じチェックのシャツ着てるから」と続け、ハライチの澤部佑(34)とさまぁ~ずの三村マサカズ(53)が『笑っていいとも!』(フジテレビ系)でいつもチェックのシャツを着ていたため、自分は着なくなったと語った。

■木村は『グランメゾン東京』でもマックCMでも……

 ネットには「確かにボーダーはみないかも? チェックは似合ってたけどね。着なくなりましたね。そういう理由だったんだw」「そうだったんですね チェックはお似合いでしたけど笑」といった声が上がっている。

「ただ、チェックのシャツといえば、中居よりも木村拓哉(48)のイメージが強いという人のほうが多いのではないでしょうか。2019年10月クール放送のドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)でも、木村演じる尾花夏樹はホワイトとブルーのチェックシャツを着ていましたからね」(女性誌記者)

 木村は『HERO』や『プライド』(ともにフジテレビ系)、『ビューティフルライフ』(TBS系)など、数々のドラマでチェックのシャツを着てきた。

 また、マクドナルドのCMでも黄緑のチェックシャツや赤いチェックシャツを着用していたほか、木村が私服で出演することも少なくない『さんタク』(フジテレビ系)では、たびたびチェックシャツを着ている。

■中居がチェックシャツを着ないのは木村が着ているから?

 そのため、チェックシャツを着なくなったと明かした中居に対しては、「チェックのシャツといえば木村拓哉でしょ」「チェックといえば木村くんでしょ」「チェックのシャツといえば拓哉くん」「チェックはミムラさんも着ていたかもしれないけど、あなたの同級生もよ」といった声が寄せられている。

「中居と木村には以前から強い不仲説がささやかれ、SMAPが解散して以降、2人は共演していません。また、昨年2月に行われた中居のジャニーズ事務所退所発表記者会見の前、稲垣吾郎(47)、草なぎ剛(46)、香取慎吾(44)からはメールに返信があったものの、木村からは返事がなかった、ということも明らかになっています。解散前の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の収録現場では、中居が木村をイジメていたという話まで報じられていますよね。

 両者の嫌悪感は相当のもの。中居は、チェックのシャツを着なくなったのはハライチ・澤部やさまぁ~ず・三村が着ていたからと本人は語りましたが、彼自身は気づいていないのかもしれませんが、犬猿の仲である木村がよく着ているのを本能的に感じ、嫌になったのかもしれないですね……」(前出の女性誌記者)

 中居と木村がチェックシャツで並び立つ日を、SMAPファンは夢見ているだろう……。

関連リンク

  • 4/27 7:50
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます