【意味不明】ガストのテイクアウト限定「冷凍ピザ」が異常な安さ! 3枚でまさかの799円!! 市販の商品を駆逐する気か…!?

拡大画像を見る

4都府県でついに発令された3度目の緊急事態宣言。ゴールデンウィーク中はこれまで以上にテイクアウト需要が高まるのではないか。さて、そこに合わせてきたのかは不明だが、ガストがテイクアウト限定ですんげぇ商品を発売しているためお伝えしよう。

内容は超シンプルな冷凍ピザ……なんだけど、スゴイのはその値段である。聞いて驚け、3枚で税抜799円だぞ! やっす!! 税込価格でも1枚当たり300円以下ではないか。これはゴールデンピザパーティー不可避……!

・ガストの冷凍ピザ

少し前に発売されたガストの『お持ち帰り冷凍ピザ(税込863円)』。その時はたしか関西のいくつかの店舗限定販売で私(あひるねこ)もスルーしていたのだが、最近になって全店に拡大されたようだ。というワケで、実際に買ってみたぞ。

袋を開けると……

中からいい感じの冷凍ピザが3枚!

・超シンプル

ガストによると、ピザの直径は約24cmだそうだ。参考のため『マルゲリータピザ(税込647円)』を一緒に買ってきて横に並べてみることに。その結果、サイズはほとんど同じであると判明した。というか、もしかして同じ生地なんじゃ? という気もしてしまう。

しかしよく見ると……そう、冷凍ピザには具が何ものっていないのだ。トマトソースとチーズがトッピングされただけの “ほぼ素ピザ” である。なるほど、安さの理由はそこにあるみたいだな。とはいえ、市販の冷蔵ピザなんかと比べると、大きさはまだしも耳の厚みが段違いだ。

・調理開始

それではさっそく焼いてみよう。まずは10~20分自然解凍して……

次にお好みの具材をトッピングする! と調理方法には書かれているけど、ほぼ素のままでもウマいかどうかを探るため、今回はノートッピングで焼いてみることにしたい(普通に面倒というのもある)。そのままオーブントースターで10分ほど焼いたら……

完成である!

・お値段以上のクオリティ

こ、こいつぁ……。ルックスに関して言うなら完全に店だな。実は前日にスーパーの冷蔵ピザを買って食べたんだけど、ガストと比べると明らかにペラペラで耳もあって無いようなものだった。1枚当たりの値段はあまり変わらないのに、もはやまったくの別物と言っていいだろう。

味は当然ながらシンプルなトマトソースピザ。何事もなくウマい。チーズの量も申し分なしだ。耳がカリカリになりすぎてしまったのはトースターのせいだろうか? 今回は見栄え重視で切らずにブチ込んでしまったが、本来はトースターの大きさに合わせてカットするのが正解らしいぞ。

ただそれを抜きにしても、意味不明なコスパであることに違いはないだろう。ハッキリ言って、市販のピザを買う意味がまるっと消失してしまうレベル。ガストはこの世界からピザ系商品を駆逐する気なのか?

・連休中の家ピザに

横にいた妻曰く、「いろいろアレンジできるから一緒に作ったら子供は喜ぶかも」とのこと。なるほど、緊急事態宣言による連休中の “おうち時間” の増加にもうまく対応しているようである。飲食チェーンはどこも厳しかろうが、ただでは転ばぬというガストの意地を感じさせる商品だった。

参考リンク:ガスト
執筆:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

関連リンク

  • 4/26 17:00
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます