意外と女性は分かってない!男性が理想の''連絡やデート''頻度って?

拡大画像を見る


アラサーにもなってくると、学生の頃などの若い年齢とは違い、恋愛に対する見方や仕方も変わってきますよね。学校が終わった帰り道に、一緒に商店街を歩いたり、放課後に毎日会って毎月の記念日にお祝いをしていたという方も多いでしょう。 過去の恋愛は懐かしく、今とは全く違うような恋愛のドキドキを味わっていたかもしれませんが、今の男性は恋愛に関してどのような考え方を持っているのでしょうか。今回は、男性が理想としている連絡やデートの頻度について、ご紹介していきます。 


1日1回で十分

会わない時は、今どこにいるのか、どのくらいで目的地に着くのかなど、連絡することもないので、「今日もお疲れ様」などという連絡を一度するだけで十分だと考えている方も多いようです。 1日1度連絡をしているだけで、彼女とつながっている気持ちになるので、十分なのでしょう。1日連絡を取らないというのは、流石に寂しいですが、1日に1度でも連絡を取ることによって気持ち的に安心するようです。 1日に1回程度であれば、連絡をすることも苦ではないので、少なくとも男性側は無理せずに続けることができます。女性は常に彼と繋がっていたいという気持ちがあるので、物足りなさはあるでしょう。 


一日に2~3回くらい

仕事が終わったら、みんなスマートフォンをチェックしますよね。疲れている時に、スマートフォンを見ると、彼女からメッセージが届いているということが理想だという方も多いのではないでしょうか。 スマートフォンにメッセージが来ているようにするために、一日に最低でも2~3回は、連絡を取りたいと考えている方もいるようです。疲れ切ったお互いのことをねぎらうような時間が好きなのでしょう。 疲れている時に好きな人から連絡が来ていると、なぜエネルギーが生まれるのでしょうか。付き合っていて「幸せ」だと感じる瞬間の一つではないでしょうか。 


週に1回は会いたい

毎日会うのは自分の時間もなくなってしまい、お互いの負担にもなるかもしれません。男性は特に、頻繁に会いたいという気持ちも少ないので、週に1回だけでもいいようです。 会わなさ過ぎてしまうと、気持ちも離れていってしまうので、週に一度は会いたいのでしょう。自分で会う頻度を決めておくと、無理せずに会うことができるので、おススメです。 


少なすぎたり多すぎてもダメ

月に一度だと会う回数が少なすぎて、付き合う意味があるかどうかわからなくなりますよね。週に5回会うなどにしてしまうと、自分の時間がなくなってしまうので、少なすぎても多すぎてもだめなようです。 友達関係や、彼女との時間、自分の時間を同じくらいに分けていたら、都合のいい会う頻度は週に1回や2回なのではないでしょうか。どの関係もその時間も大事にしたいので、時間に追われることのない生活を、したいのではないでしょうか。 


まとめ

大人になるにつれて時間の都合がつきにくくなってしまうので、会いたい時に会えなかったりしますよね。会えなかったからといって、焦っても何も起きないので、お互いのことを思いやりながら、恋愛を楽しめるようにしましょう。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/26 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます