山田孝之、ブリーフ姿で“宇宙進出”狙う 「全裸監督 シーズン2」第1弾予告&メインビジュアル解禁

【モデルプレス=2021/04/26】俳優の山田孝之主演のNetflixオリジナルシリーズ「全裸監督 シーズン2」(2021年全世界独占配信)が6月24日に配信開始。第一弾予告映像とメインビジュアルが解禁となった。

山田を主演に迎え“放送禁止のパイオニア”として時代の寵児となった村西とおると仲間たちの狂乱を描いたNetflixオリジナルシリーズの前作は、2019年8月に全世界独占配信されるや否や、キャスト陣の渾身の熱演と痛快なストーリーで、社会現象と言っても過言ではない一大旋風を巻き起こした。「シーズン2」では村西にとって新たなヒロインとなる乃木真梨子を恒松祐里が演じることや、渡辺大知、MEGUMI、西内まりや、増田有華、室井滋、吉田栄作、伊原剛志、宮沢りえ、石橋蓮司ら豪華キャストが参戦することを発表し、益々注目が集まっている。

◆「全裸監督 シーズン2」第1弾予告解禁

第1弾予告は、村西独特の口調で「アダルトビデオはもはや生活の一部」と語りかけ、「“あの村西”が帰って来た!」とファンが歓喜すること間違いなしの映像からスタート。前作でアダルト業界のトップとなった村西は更に加速を続け、遂に10億もの売り上げを誇るビックビジネスへと成長させている。

そんな村西は、銀行員の本田(吉田栄作)から、衛星放送への投資話を持ち掛けられる。自分達の衛星チャンネルを持つ事で“宇宙(ソラ)からエロを降らせる”ことが出来ると考えた村西は、「空からエロが降ってくるんですよ、たまらんでしょ」と語り、新たな夢に向かって周りを巻き込みながら突き進んでいく。

そして前作で別々の道を歩むこととなった元相棒・トシ(満島真之介)や、何故か裸で吊るし上げにされている川田(玉山鉄二)、圧倒的な存在感を放つ村西のミューズ・黒木香(森田望智)も登場。黒木は、運命共同体である村西を「あの方の偉大なる才能はまさに裸のチャップリン」と称える。また、三田村(柄本時生)、順子(伊藤沙莉)、ラグビー(後藤剛範)の“村西軍団”、そして奈緒子(冨手麻妙)といったシーズン1からのメンバーだけでなく、村西の付き人の小向(渡辺大知)、江戸川ローマ(増田有華)と言った新たなメンバーも登場し、今後の展開も気になるところだ。そして、不気味なまでの迫力を醸し出すヤクザの古谷(國村隼)、相変わらず村西を追いかける刑事・武井(リリー・フランキー)、貫禄たっぷりのレンタルビデオショップ社長・和田(ピエール瀧)の言動も注目だ。

さらにカメオ出演として、CMの現場で黒木を撮影するカメラマン役の永瀬正敏や、名言“ナイスですね”Tシャツを着た村西の横にはスピードワゴンの2人の姿も。

最後は、川田から千葉ミユキ(恒松祐里)への「黒木香を超えられるかもしれない」という、新たなヒロイン・乃木真梨子誕生のきっかけとなる運命的なセリフで締められ、わずかな映像からでもシーズン2の怒涛の展開が伝わってくる映像となっている。

◆山田孝之演じる村西とおる“宇宙進出”の野望

併せて解禁されたメインビジュアルは、もはやお馴染みのブリーフ姿に宇宙服のヘルメットだけを被った姿で、まさに村西の“宇宙進出”への野望を思わせる。

村西の向かう先が遂に明らかとなった「全裸監督」は、今回のシーズン2でフィナーレを迎える。村西が最後に見る景色は一体どんな景色なのか?(modelpress編集部)

◆「全裸監督 シーズン2」ストーリー

平成の始まりと共にアダルトビデオ業界の頂点に立った村西(山田孝之)は、企画シリーズものを大量に制作していた。だがそれらは、黒木(森田望智)と作り上げた「SMっぽいの好き」のような伝説的な作品には遠く及ばない。黒木は再び村西との作品制作を切望するが果たされず、二人の間には少しずつ溝が生まれ始めていた。そんな時、村西は衛星放送事業への進出を勧められる。「空からエロを降らせる」という大きな夢に向けて、更に金をかき集める村西。そんな村西に疑問を抱く川田(玉山鉄二)。しかし、苦楽を共にした川田の意見にも聞く耳を持たず、遂に決別した村西は新会社・ダイヤモンド映像を立ち上げ、乃木真梨子(恒松祐里)ら新たな女優たちのプロモーションを始める。一方、古谷(國村隼)のもとでヤクザとなったかつての相棒・トシ(満島真之介)は、村西に対して複雑な感情を抱いていた。


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 4/26 6:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます