スニーカーが脱ぎにくい! あるものを変えるだけで楽に脱げる その方法とは?

拡大画像を見る

子供から大人まで人気のスニーカー。スニーカーはさまざまな種類があり、何足も持っている方も多いのではないでしょうか。

中でもハイカットのスニーカーは、おしゃれでコーディネートのポイントにもなります。しかし、通常のスニーカーよりも「着脱がしにくく、ひもを結んだりほどいたりするのが面倒」というデメリットが…。

そこで今回は、ネットで話題のスニーカーの着脱をしやすくする方法をご紹介します。

用意するものは、100円ショップなどで購入できる『伸びる靴ひも』です。

長さは何種類かありますが、ハイカットスニーカーの場合は、120cm程度がおすすめです。

左が伸びる靴ひも、右が通常の靴ひもです。平たい形状の靴ひものため、通常の靴ひもと見た目はほとんど変わりません。

靴ひもをしっかり縛ったままにして着脱してみましたが、脱ぎ履きもフィット感も問題なし!

ひもの長さもちょうどいい感じでした。伸びる靴ひもがあれば、着脱の煩わしさから解放され、ストレスなくハイカットのスニーカーも楽しめそうです。

今回は、白い靴ひもでしたが、ほかにも黒や赤、青、オフホワイトなどさまざまな色があるので、子供のスニーカーにも活躍してくれそうです!

[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

関連リンク

  • 4/26 4:30
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます