Pascoオリジナルの発酵種を使用した菓子など3アイテムが新発売!


5月1日(土)、敷島製パン(Pasco)の国産小麦シリーズから、「国産小麦のシュガーバトン5本入」「国産小麦のブリオッシュサンド バニラ&苺」「国産小麦のキャラメルワッフル 2個入」が新発売!あわせて、「国産小麦のワッフル2個入」がリニューアル発売される。

シンプルで飽きのこないおいしさ


「国産小麦のシュガーバトン5本入」は、サクッと軽い食感が特徴のパイ生地を国産小麦の小麦粉で作り、シンプルで飽きのこないおいしさに仕上げた一品。スティック形状のため、片手で手軽に味わえる。


また、パッケージには「再封シール」を採用。食べきれない分は封をして調整できる。

バニラ&苺が相性抜群のブリオッシュサンド


「国産小麦のブリオッシュサンド バニラ&苺」は、バニラシード入りのバニラホイップクリームの甘みと、栃木県産のとちおとめ苺のジャムの爽やかさが相性抜群のブリオッシュサンド。

国産小麦のブリオッシュ生地に「ゆめちから乳酸菌(R)発酵種(※)」を使用し、ふわっとソフトな食感に仕上げている。

同商品は、そのまま味わうのはもちろん、凍らせて食べるのもおすすめ。パンアイスのようなおいしさを楽しんでみて。

ワッフルにキャラメルフレーバーが登場


「国産小麦のキャラメルワッフル 2個入」は、国産小麦の小麦粉のブレンド配合にこだわり、「ゆめちから乳酸菌(R)発酵種」を使用することでしっとり柔らかい食感を実現。ほろにが仕立てのキャラメル味を楽しめる一品で、トーストすると、外はサクッと、中はしっとり食感に変わる。

さらにおいしくリニューアル


リニューアル発売の「国産小麦のワッフル2個入」にも、「ゆめちから乳酸菌(R)発酵種」を使用。さらにしっとり食感になり、コクのある乳味をより感じられる仕上がりとなった。また、賞味期限も延長されている。

発売エリアについて

商品の発売エリアは、関東・中部・関西・中国・四国・九州地区。なお、九州地区では「国産小麦のシュガーバトン5本入」「国産小麦のブリオッシュサンド バニラ&苺」のみの発売となる。

Pascoの新商品&リニューアル商品を、朝食やおやつタイムに味わってみては。

※ Pascoと包括連携協定を結んでいる帯広畜産大学との共同研究によって誕生した、国産小麦「ゆめちから」由来の「ゆめちから乳酸菌(R)」を用いた発酵種をPasco独自の発酵種として使用し、しっとり、やわらかい食感に仕上げている。

画像をもっと見る

  • 4/23 20:07
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます