騙されちゃダメ...!「本当にできる男性」の特徴って?

拡大画像を見る

 長い時間仕事していることを自慢するような男性に限り、無駄な残業をしていて、「仕事してる自慢」が激しいだけだったという方も多くいます。彼の言葉を真に受けてしまったり、肩書きや資格を信じ込んで付き合うと、後悔してしまうかもしれません。 付き合った後から「こんなはずじゃなかった」と後悔しないように、人のことをよく見て、判断するようにしてみてください。判断すると言ってもどこを見分けるといいのか分からないので、今回は本当にできる男性の特徴について、ご紹介していきます。 


たくさんの人から意見を聞く

できる人はどんな人からの意見も聞くことによって、色々なアイデアが浮かぶための種としています。例え新入社員であっても最初から頭数に数えないということはせずに、気さくに話しかけていくので、ステキに感じるでしょう。 年下であっても、部下であっても、本当にできる男性は絶対に馬鹿にしたりしません。正反対の意見があったとしても、意見として素直に受け入れて、自分の意見と反対の意見をしっかりと考えあわせることができます。 できる人の反対に、できる風にしている男性は、「女だから」や「年が下だから」という理由だけで、話を聞いてくれないことが多いので、どれだけ頭が良くても本当の意味で「できる男」になることはできません。 


経験することを大事にする

 できる人たちは、必ず「経験が大事」ということを口にしています。ダメだったのであれば、やり直せばいいだけで、失敗から学べるということもあります。寝る時間すらも減らして起業してみたり、休みが少しでもあれば海外へ勉強に行ったりしている方もいます。 周りの人たちが皆びっくりしてしまうほど行動的にどんなことでもチャレンジできるという精神ができる男を作り出しているのかもしれません。  本当にできる男は、経験値は財産とも考えているため、何をするにしてもフットワークが軽く、経験したことのないことがないのであれば、すぐに経験しにいくということもあるようです。 


決断する力がある

普段はのんびりしていて、緩い感じの人なのに、いざというときはしっかりとした判断をしていて、決断力のある男性はステキですよね。 仕事をしていて、ある程度の役職になっていくと、決断が重要な場面はいくつもあります。できる人ほど、自分個人の考えや感情を抜きにして最もいい選択ができるものです。 デートをしているときなど、お店を選ぶこともグダグダになるようであれば、交際は考え直してもいいかもしれません。 


優しい

知り合いの中には、とにかく誰にたいしても優しいという方も多いのではないでしょうか。相談のメッセージを送ると、真剣に話を聞いてくれたり、さりげなく気を遣ってくれるので、仕事ができたり周りの人たちから信頼が篤いの納得できます。 できる男性は心に余裕があるので、相手の心に寄り添うこともできます。気があるとかなのではなく、人として心配してくれる優しさを持っています。 


まとめ

本当にできる男性と、できる風な男性は決定的に違うということを分かった方も多いでしょう。できる男性を見つけて、あわよくば付き合えるようにするためにも、本当のできる男性を知っておいてください。
(ハウコレ編集部) 

関連リンク

  • 4/25 19:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます