レジ待ち0秒も可能なローソンアプリ! お得で便利な買い物実現

拡大画像を見る

 ローソンは国内で初めて47都道府県すべてに店舗を設けた大手コンビニチェーンだ。ローソン100、ナチュラルローソンなどの特色のある店舗も営業しており、個性的な魅力を持つ。そんなローソンをより便利に、そしてお得に使うためにおすすめなのが、同社が無料で提供する「ローソンアプリ」だ。

●ローソンアプリのお得なポイント


 ローソンアプリには大きく分けて4つのお得なポイントが存在する。それぞれを解説しよう。

●お得なクーポンや引き換え券が手に入る


 ローソンアプリのお得な点は、クーポンや引換券を頻繁に配布しているところ。取得したのちにクーポン画面から使いたいクーポンを選択し、表示されたバーコードをレジにて提示するだけで使うことができる。
 一方、引換券のなかでもお得な「お試し引換券」は、Pontaポイントやdポイントを使って、話題の新商品やおすすめ商品をお得に試せるというもの。クーポン画面から使いたいお試し引換券を選択し、ポイントを利用してお試し引換券を予約、24時間以内に予約した商品をレジへ持っていき、バーコードをレジにて提示すれば使用可能だ。また、アプリを使っていると個人限定でお得なクーポンが届くこともある。頻繁に購入する商品や関連商品が対象になっている可能性があるので、見逃さないようにしたい。

●バーコードをまとめて表示


 ローソンはPontaポイントやdポイントと連携しており、買い物をする際にポイントカードを提示すると、ポイント還元を受けることができる。ただ、クーポンなどを併用する場合、ポイントカードを取り出したり、アプリでクーポンを表示したりと、ただ支払うだけより手順が多くなってしまう。
 その点、ローソンアプリを使う場合は、Pontaポイントとdポイントを連携させておけばどちらもアプリ上に表示可能で、カードの持ち運びが不要となる。また、1つの画面にポイントカードとクーポンをまとめて表示できるので、レジでもスムーズだ。さらに、LINE PayやPayPayといったスマートフォン決済アプリもワンタップで提示可能。ローソンアプリを中心にストレスフリーな買い物を実現できる。

●ポイントカード連携でさらにお得


 ポイント連携の利点はまだある。地味だが積み重ねると大きいのは、毎日1回挑戦できるポイントチャンスだ。毎日ホーム画面のアイコンから「金の豆」を入手し、10個集めるとポイントチャンスに挑戦できる。ちょっとしたお得だが、回数を重ねると大きなお得になるので、忘れず活用したい。

●キャンペーンへの参加もアプリから


 ローソンアプリではさまざまなキャンペーンが開催されている。たとえば、「たまるよスタンプ」と呼ばれる商品購入時にもらえるスタンプをためて景品申し込みや応募ができるものや、ローソン店舗をめぐってスタンプをためるとためたスタンプ数に応じて景品に応募ができるものがある。

●アプリで「レジ待ち0秒」対応の店舗も


 アプリに搭載されている「ローソンスマートレジ」機能を使えば、レジ待ち時間を0秒にすることもできる。この機能は、手持ちのスマホで買いたい商品をスキャン・決済すれば、レジに行かなくても買い物が完了できるというもの。まだ一部店舗のみでの展開だが、よりローソンが便利になる機能だ。

●ローソンを使うならぜひ入れておきたい


 ローソンアプリにはお得な機能から便利な機能まで、ローソンをより使いやすくする機能が備わっている。アプリ自体は無料で使えるので、ローソンを利用するならぜひスマホにインストールしておきたい。(ライター・ハウザー)

関連リンク

  • 4/25 17:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます