福岡へひとり旅に行こう!モデルコース風におすすめスポット10選

拡大画像を見る

福岡へ自由気ままなひとり旅に出ましょう♪福岡では「門司港レトロ」の街並みや、かわいい雑貨屋さんを楽しんだり、「博多ラーメン」や「もつ鍋」などのおいしいグルメを満喫できちゃいます!今回はひとり旅にぴったりなスポットをモデルコース風にご紹介します◎


福岡へひとり旅!飛行機も新幹線もOK


pixta.jp


福岡へひとり旅に行きましょう!

空の玄関口は「福岡空港」、新幹線で旅をするなら「博多駅」からスタートしましょう♪
朝早く出発すれば、1泊2日でも福岡市内を十分満喫することができますよ。


現地での移動は地下鉄や路線バスの利用がおすすめ!


pixta.jp


市営地下鉄を利用する際は、地下鉄を1日乗り放題できる「1日乗車券」大人¥640(税込)の購入がおすすめです。お得に市内を観光することができますよ◎

券は「市営地下鉄」各駅の券売機で購入できます。(※"福岡市地下鉄 公式HP"参照)


<スポット情報>
福岡空港駅
住所: 福岡県福岡市博多区大字下臼井
電話: 092-451-7800(博多駅)


1. 福岡でひとり旅を満喫!まずはホテルへ荷物を預けよう「西鉄ホテル クルーム博多」


www.jalan.net


博多駅に到着したら、まずは予約したホテルへ荷物を預けに行きましょう!

ひとり旅におすすめするホテルは「西鉄ホテル クルーム博多」。
JR「博多駅」から徒歩約4分とアクセス抜群です。チェックインは15時ですが、早めに着いても荷物を預かってもらうことが可能ですよ◎

また、福岡のグルメをたっぷり満喫するために、食事無しの素泊まりプランがおすすめです。


大浴場で旅の疲れを癒そう♪


www.jalan.net


こちらでは天然温泉の大浴場や露天風呂、サウナも完備されています。1日歩き回って疲れた身体を存分に癒しましょう♪


<スポット情報>
西鉄ホテル クルーム 博多
住所: 福岡県福岡市博多区博多駅前1-17-6
電話: 092-413-5454


2. 福岡のひとり旅でグルメを堪能♡トロッと深い味わいのラーメン「串と水炊 博多松すけ」



身軽になったら早速、ランチをいただきましょう!

ランチは是非「串と水炊 博多松すけ」へ行ってみてください。
地下鉄空港線「祇園駅」5番出口より徒歩約7分の「キャナルシティ博多」グランドハイアットのB1Fにあるお店です。

おすすめメニューは「鶏ラーメン(鶏飯付き)」¥980(税込)。
水炊きのシメから、開発されたというラーメンは鶏のダシがとろり濃厚です!博多ラーメンの細い麺にもしっかり絡んでたまりません◎


<スポット情報>
串と水炊博多松すけ
住所: 福岡県福岡市博多区住吉1-2-82 グランドハイアット福岡 1F
電話:


3. 福岡へひとり旅!定番スポットから観光しよう「太宰府天満宮」


pixta.jp


お腹を満たした後は「太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)」を観光しましょう♪

西鉄太宰府線「太宰府駅」より徒歩約4分のところにあるこちらは、学問の神様として有名な菅原道真公が祀られていて多くの参拝客で賑わっています。(※"太宰府天満宮 公式HP"参照)

境内にある道真公ゆかりの「御神牛」の銅像の頭を撫でると知恵がつくと言われているので、撫でに撫でまくりたいですね!


<スポット情報>
太宰府天満宮
住所: 福岡県太宰府市宰府4-7-1
電話: 092-922-8225


4. 福岡ひとり旅の醍醐味◎食べ歩きなら名物の梅ヶ枝餅を「やす武」



お参りや、社の美しい建築を楽しんだ後は、大宰府天満宮参道内にある「やす武(やすたけ)」で 太宰府天満宮名物の「梅ヶ枝餅(うめがやもち)」を買って食べ歩きましょう。

薄皮のパリッとした餅の中にはアツアツの餡がぎっしり詰まっています。小さいのでランチ後のデザートにぴったりですよ◎


<スポット情報>
やす武 (やすたけ)
住所: 福岡県太宰府市宰府2-7-16 天満宮参道
電話:


5. 福岡のひとり旅で街探検♪かわいい雑貨を探しに「B・B・B POTTERS」


※画像はイメージです。pixta.jp

※画像はイメージです。


次は「B・B・B POTTERS(スリービーポッターズ)」という雑貨屋さんへ行きましょう!

地下鉄七隈線「薬院大通駅」から徒歩約5分のこちらは、おしゃれなセレクト雑貨屋さん。こだわり抜かれた生活雑貨や、トートバッグなどの服飾小物がたくさん!見ているだけでも楽しくなってしまいますよ。自分へのお土産探しにももってこいのお店です。

2Fにはカフェが併設されていて休憩にもおすすめですよ♪


<スポット情報>
B・B・B POTTERS
住所: 福岡市中央区薬院1-8-8 1F・2F
電話: 092-739-2080


6. 福岡のひとり旅で発見!しっとりもっちりな食パン「むつか堂」


tabelog.com



雑貨屋の後は、「むつか堂」で明日の朝食を購入しましょう♡

地下鉄七隈線「薬院大通駅」から徒歩約3分のところにある、こちらのお店は食パンの専門店です。(※"むつか堂 食べログ公式情報"参照)

食パンは耳までしっとりと柔らかく、ほんのり甘みがあるので何もつけなくてもおいしくいただけますが、食パンにぴったりの季節の食材を使ったジャム、サンドイッチも販売されていますよ◎


<スポット情報>
むつか堂
住所: 福岡県福岡市中央区薬院2-15-2 ルミエール薬院 1F
電話: 092-726-6079


7. 福岡のひとり旅で散歩しよう♪情緒を感じる「博多川端商店街」


pixta.jp


お買い物を終えたら、「博多川端商店街」へ行きましょう!

地下鉄空港線「中州川端駅」より徒歩約3分のところにある、こちらは「博多リバレイン」から「キャナルシティ博多」を結ぶ長い商店街。なんと約130店舗ものお店が入っているんだとか!

昔の雰囲気も残す、情緒ある商店街で散策を楽しみましょう♪


<スポット情報>
博多川端商店街
住所: 福岡県福岡市博多区上川端町6-135・上川端町9-178
電話: 092-281-6223(上川端商店街振興組合)


8. 福岡のひとり旅の夕飯はあれ!鉄なべで焼いたジューシー餃子「もり家」


tabelog.com


夕飯は「もり家」でいただきましょう。地下鉄空港線「博多駅」徒歩約3分のところにあるこちらでは、博多名物の1口餃子「鉄なべ餃子」がいただけます!

店内はシックで女性ひとりでも入りやすい雰囲気、カウンター席もあります◎おすすめメニューは「博多鉄なべ餃子 1人前8個」¥450(税抜)。

お腹に余裕がある方はプリプリの食感がたまらない、もう1つの博多名物「もつ鍋」も是非、食べてみてくださいね♡1人前のご用意もありますよ!


<スポット情報>
もり家
住所: 福岡県福岡市博多区博多駅前3-23-12 博多光和ビル B1F
電話: 092-473-7867


9. 福岡のレトロな街をひとり旅♪インスタ映えのおしゃれタウン「門司港レトロ」



2日目、ホテルをチェックアウトしたら「門司港レトロ(もじこう)」でインスタ映え写真を撮りに行きましょう♪

こちらでは、JR「門司港駅」から徒歩約15分圏内に広がる「門司港レトロ建築群」を楽しめます。大正ロマンを感じる洋館を見ていると、まるでタイムスリップしたかのような気持ちになります。

周囲にはカフェもあるので、休憩しつつ優雅なひとり旅を過ごしましょう♡


<スポット情報>
門司港レトロ
住所: 福岡県北九州市門司区港町
電話: 093-321-4151


10. 福岡ひとり旅ラストの美味しいお土産♡明太子弁当をテイクアウト「元祖博多めんたい重」



お帰りの前には「元祖博多めんたい重」でお弁当をテイクアウトしましょう◎

地下鉄天神駅より徒歩約5分のところにあるこちらのお店は博多名物、明太子の専門店!(※"元祖博多めんたい重 公式HP"参照)

じっくりと漬け込んだ昆布巻き明太子がご飯の上にドンッと乗った絶品「めんたい重のお弁当」は¥1,680(税抜)。テイクアウトできるので新幹線でも楽しめます♡


<スポット情報>
元祖博多めんたい重
住所: 福岡県福岡市中央区西中洲6-15
電話: 092-725-7220


福岡でひとり旅を満喫しよう♪


pixta.jp


いかかでしたか?

今回は福岡のひとり旅でおすすめのスポットをご紹介しました。福岡は「博多ラーメン」や「鉄なべ餃子」などのグルメから、穴場な雑貨屋まで見どころいっぱいですよね。福岡へひとり旅を計画する際は是非、この記事を参考にしてみてください♪


関連リンク

  • 4/25 16:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます