頭の回転が速い...!「高学歴な男性」のあるあるって?

拡大画像を見る

 知識を豊富に持っている高学歴な男性は、自分が知らなかった世界を教えてくれたり、たくさん良い情報を教えてくれて、頼りがいがあります。高学歴だからということで、とっつきにくいイメージを持っている方もいるのかもしれません。 頭がいいからこそ面白い場面を生み出したり、可愛らしい反応をしている彼の姿にほっこりして和まされることもあるようです。高学歴な男性というとっつきにくいイメージのある彼の良さとはどこなのでしょう。 今回は、高学歴な男性のあるあるについてご紹介します。 


先読みし過ぎてしまい空回りする

勉強することももちろん好きですが、勉強以外のことで趣味を持っている高学歴な男性もいます。外食が好きだったり、服が好きだったりしていると、ご飯を食べに行ったり、服を買い居行くとき、店員さんと話す機会がありますよね。  会話や考える癖として、先読みを無意識にしてしまっていることが多いため、店員さんとの会話でも、先読みし過ぎた会話から、お互いの頭にはてなマークが出ている場面も多くあるようです。思わず笑ってしまう場面ですが、頭がいいからこそ起きてしまうのでしょう。 頭の回転が早すぎてしまうと、人よりも先のことを考えることが癖になっているため、ときどき会話がかみ合わないことが起きてしまうようです。話すテンポが速すぎてしまい、会話がかみ合ってないけど、本人は気がつかないことが多くあります。 


基本的になんでもさせてくれる

高学歴な人は、元々好奇心の塊のような性格をしているので、勉強でも「もっと知りたい」という考えになり、高学歴まで上り詰めたという方が多くいます。自分も好奇心があり、色々試してみたいと考えていると、彼も気になるため自由にさせてくれるでしょう。 リスクが高いことはさすがに反対されますが、たいていのことは、仕事であっても、プライベートであってもやりたいようにさせてくれるので、受け入れてくれる考え方に感謝しているという方も多くいます。 恋愛を優先してベタベタしていたい人よりも、仕事や趣味などを優先したいと考えている人にとっては、好奇心旺盛な彼との相性が良いということでしょう。お互いに自由な生活ができて、受け入れているので長続きできるカップルですよね。 


ピュアな心を持っている

 高学歴な男性は、勉強に集中してきた人生を送っていることが多いので、素直な性格でピュアな心を持っている方が多いイメージもあります。 少年のような瞳をしながらデートを楽しんでくれる彼を見ると、女性心をくすぐられるという方も多いのではないでしょうか。彼が楽しんでくれたということを分かっていると、今後のデートプランも立てやすいですよね。 


好きなことには一直線

高学歴な男性は、趣味のことはとことん調べて詳しくなろうという考え方になるので、何でも知っているかのような知識量を持っていることがよくあります。 気になることをとことん調べつくすのはかなりの労力がいるので、自分の大好きな話を延々としている少年のような彼を見て、母性がくすぐられるのではないでしょうか。 


まとめ

知的な男性は、それだけでも充分に魅力的ですが、ピュアな一面や少年のような心を持っているため、愛おしさを感じるという方もいるようです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 4/25 15:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます