令和の時代も変わらない!「いつの時代でもモテる」女性のルックス的な特徴って?

拡大画像を見る

 いつの時代でも好きな人の好きな人に選ばれたいというのは、多くの女性が望んでいることなのではないでしょうか。現在人気のある女性は、家庭を任せることができる女性より、一緒に支え合うことができる女性のほうが高いですよね。 好かれる女性の内容や、女性に求められていることは、時代の流れとともに変わってきましたが、変わっていく物事がある反面、変わっていないモテる要素もあります。 今回は、いつの時代でもモテる女性のルックス的な特徴についてご紹介していきます。 


毛先まで潤いのある髪

男性は、女性の髪の毛に魅力を感じることがよくあります。女性にとって、髪の毛というものは宝物であり、一番か二番を争うほど、お金や時間を使って、手入しているのではないでしょうか。 髪の毛の中でも、毛先までしっかりとまとまっており、潤いを保っている髪の毛は男性ウケもよく、その魅力に惹かれて好きになったという方も多いのではないでしょうか。髪の色を変えたり、パーマをかけて傷んでいる人は、ヘアケアに力を入れるようにしましょう。 ヘッドスパをしてみたり、トリートメントをしてもらうだけでも変わってきます。髪は人の印象を変えるうえでも大事な部分なので、粗末に扱うことが無いようにしてください。肌をケアすることと同じレベルで髪の毛をケアすることも大事です。 


華奢で可憐なボディ

男性が一番好きだと言っても過言ではないのが、華奢で可憐なボディラインを持っている女性なのではないでしょうか。手首や足首、デコルテなどすらっとしていて細く見えたら、華奢に見えます。  ゴテゴテなものではなく、スラッとしたようなアクセサリーを身に着けても良いかもしれません。華奢なスタイルと合わせて、小さめのアイテムを身に着けていることで、可憐なイメージを持たせることもできます。 小柄だということと、可愛らしさを連想させることができるため、女性はよくミニバッグを持っているのでしょう。男性は女性に、女性は男性にモテるために、色々な研究がされてきて、行きついた先が華奢で可憐なボディの女性だということです。 


透明感のあるきめ細やかな肌

透明感のある肌は見ている人を引き込むような魅力があり、女性に生まれたのであれば、一番憧れている肌質でもあるのではないでしょうか。男性からももちろん人気で、反対に厚化粧などは引かれます。 厚化粧をしなくてもいいように、毎日のスキンケアを大事にして、力を注ぐようにしていきましょう。 


吸い込まれそうな瞳

キラキラしていて、吸い込まれてしまいそうなほどの瞳は、たとえどれだけメイク上手であっても作り出すことはできません。元々の瞳の大きさももちろんありますが、それだけではありません。 大人になっても色々なことに興味を持ち続け、人生を前向きに楽しむことで、勢いをもった引き込まれる瞳を作り出すことができます。 


まとめ

女性は何歳になっても実年齢より若く見られたいと考えています。何歳になったとしても、チャレンジする心を忘れたくないですよね。自分に自信を持つには、女だということを誇りに持ち、自分を磨くことなので、頑張っていきましょう。 (ハウコレ編集部) 

関連リンク

  • 4/25 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます