フェルナンジーニョ、ウェンブリーでのカラバオ杯決勝は「特別なこと」

拡大画像を見る

 マンチェスター・Cでキャプテンを務めるブラジル代表MFフェルナンジーニョが、カラバオカップ決勝に向けて意気込みを述べた。24日、クラブ公式サイトを通じてコメントを伝えている。

 マンチェスター・Cは25日にカラバオカップ決勝でトッテナムと対戦。決勝戦はウェンブリー・スタジアムで観客を迎えて行われる。

 2013年夏にマンチェスター・Cに加入したフェルナンジーニョは、2014年にウェンブリー・スタジアムでリーグカップ優勝を経験。同選手は当時を振り返り、「本当に特別なことだった。あの時にウェンブリーでファンと優勝を祝ったことで、僕はマンチェスター・Cで最高のキャリアをスタートできた。その瞬間を境に、トロフィーを獲得したいという願望が大きくなったね」と述べた。

 また、同選手はトッテナムとの決勝戦に向けて、「ウェンブリーでプレーすることは常に特別で、しかもカップ決勝をプレーできることは常に特別なことだよ。うまくプレーして優勝できることを楽しみにしている。今回の決勝では、ファンを迎えることができて本当に嬉しい。彼らにとっても僕にとっても特別な瞬間になるだろう」と意気込みを明かした。

「チームとして優勝することで、シーズン最後の数試合に自信を持つことができる。カラバオカップに優勝することが、プレミアリーグ優勝に繋がることを願っているよ」

関連リンク

  • 4/25 10:09
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます