息をするように...「嘘を隠すのが上手」な男性の特徴4選って?

拡大画像を見る


女性の嘘よりも、男性の嘘のほうが、バレやすいと言われていますが、そうだとしても、嘘を隠すことが上手な男性はいます。嘘をついているとは疑うことすらしないくらい、自然な流れで嘘をつき続ける男性とは、距離を置いて接したいですよね。 今回は、嘘を隠すのが上手な男性の特徴についてご紹介していきます。どれだけ誠実な男性であっても、嘘を付いているかもしれないので注意しておきましょう。 


嘘をついても目が泳がない

人が嘘をつくと、目をそらしてしまったり、目が勝手の泳いだりもします。手元が落ち着くこともなかったり、体のどこかに何かしらの不自然な点も現れるものです。嘘をついても隠すことができる男性は、嘘をついても何一つとして動揺することはありません。 何か別のことをしながら、自然に息をするような感覚で嘘を付く方もいたり、向き合っていたとしても、しっかりと目を見て話すので、疑いの目を向ける隙すら与えてくれません。 嘘をつくことに慣れた男性は、嘘をつく人の挙動が分かっているので、当てはまることの無いようにしながら当たり前のような表情をして嘘をつきます。 


余裕を感じるほど要領が良い

二つのことを一緒に進行することができる要領の良い男性は、嘘をついたとしても同じように要領がいいので、違和感なくこなします。人と接したり、立ち振る舞いも焦っているわけではなく、余裕を感じる男性は魅力がありますよね。 嘘をついたとしても悟られないようにして、上手く隠すことができるので、注意が必要なのではないでしょうか。 頭の良い人や、何に対してもある程度要領の良い男性は、嘘をついていても上手に隠すのでなかなか分かりません。 


人付き合いが得意

人脈のある男性は、その人脈の分だけ出会いの場も多くなるので、人付き合いが得意だという男性は、人との触れ合いも好きな場合が多くあります。人と話をすることに慣れていると、嘘をついたとしても上手にかわすことができます。 嘘をつく能力が人よりも高いので、嘘を見抜きにくい可能性も高くなるようです。人とのつながりがある分色々な人を見てきているので、人を信じこませる方法などもよく分かっていることが多いため、彼の口車に惑わされないようにしてください。 


頭の回転が早い

頭の回転が速く、仕事ができる男性は、会話をしながらつじつま合わせができます。もしつじつまが合わないことがあっとしても、会話の流れを軌道修正することができるので、嘘をついたとしても、本当のことを混ぜてきます。 少し踏み込んだ質問をされたとしても、頭の中に持っている引き出しをフル回転させて返答し、疑うような隙すら与えてくれません。次々と新しい話題が出てくるような男性は、もしかすると、嘘をついていたとしても分かりにくいのかもしれません。 


まとめ

嘘をついても隠すことが上手な男性とは、できることなら付き合いを避けたいですよね。嘘をつくことをなんとも思わないような男性かは、付き合ってみないと分からないのかもしれません。 不自然に感じないほど上手に隠してくれるのであれば、幸せなのかもしれないと、感じてしまうのは恋愛の難しい所なのかも知れません。 (ハウコレ編集部) 

関連リンク

  • 4/25 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます