ドラマ『華麗なる一族』藤ヶ谷太輔・宮田俊哉ら新カットで見る恋愛模様

拡大画像を見る

ドラマ『華麗なる一族』より新たな劇中カットが解禁。注目は豪華俳優陣の恋愛模様だ。



2016年、WOWOW開局25周年記念として放送され話題となった、山崎豊子原作の『連続ドラマW 沈まぬ太陽』。そして2021年、開局30周年を迎えるWOWOWは、同じく山崎豊子の傑作小説を原作にした『連続ドラマW 華麗なる一族』をお届けする。大阪万博を間近に控えた日本の高度経済成長期、富と権力獲得の手段として、関西の政財界で閨閥(けいばつ)を張り巡らす阪神銀行の頭取・万俵大介を中心に、一族の繁栄と崩壊が描かれる。


脚本には、『連続ドラマW 沈まぬ太陽』など人物描写を丁寧に重ねていく幹の太いシナリオに定評のある前川洋一。監督は、映画『劇場版コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』や数々の名作ドラマを手掛けた西浦正記が務める。そして壮大な野望の実現に突き進む主人公・万俵大介を、2019年に公開された大ヒット映画『記憶にございません!』での好演も記憶に新しい中井貴一が演じる。

万俵家を取り巻く人間ドラマとともに注目したいのが、豪華俳優陣によるさまざまな恋愛模様。夫婦、愛人、恋愛が自由にできなかった時代の恋人たちなど、それぞれの物語が描かれる。この度、新たに解禁となった6枚の劇中カットでは、主役・万俵大介(中井貴一)とその愛人・高須相子(内田有紀)、次男・銀平(藤ヶ谷太輔)とかつて深い関係にあった小森章子(新川優愛)、次女・二子(松本穂香)と惹かれ合う一之瀬四々彦(工藤阿須加)、二子の見合い相手・細川一也(宮田俊哉)らの姿が。


①万俵大介(中井貴一)と高須相子(内田有紀)
実質的に万俵家を取り仕切る彼女は、大介の妻・寧子と日替わりでポジションを分け合うなど、万俵家の中で圧倒的な存在感を発揮する。



②銀平(藤ヶ谷太輔)と小森章子(新川優愛)
かつて恋人同士だったが、万俵家の縁組のルールが障害となり、章子は銀平のもとを去る。章子は絵の勉強をするためパリへと発つ。


③二子(松本穂香)と一之瀬四々彦(工藤阿須加)
総理の甥との縁談を進められる二子だが、飾り気のない素朴な男らしさと包容力がある四々彦に次第に惹かれ距離を縮めていく。


④二子の見合い相手・細川一也(宮田俊哉)
総理婦人の甥。東大法学部卒のエリートで、容姿端麗、博学多識。細川自身は二子に好意をもっている様子だが・・・


⑤長男・鉄平と妻・早苗

鉄平(向井理)の良き理解者で、良き妻・早苗(笹本玲奈)。どれほど苦しい状況でも家族を第一に考え鉄平に寄り添う。


⑥大介の妻・寧子

大介の妻・寧子(麻生祐未)は、家庭教師として万俵家にやってきた相子に妻・母の地位を侵食され、妻妾同居という奇異な生活を強いられていくことに・・・

初回から話題沸騰の本作。明日4月25日(日)放送の第2話以降も男女が織りなすドラマから目が離せない。




■『連続ドラマW 華麗なる一族』
毎週日曜 夜10時 放送・配信中(全12話)[WOWOWプライム][WOWOW4K][WOWOWオンデマンド]
出演:中井貴一 向井理 藤ヶ谷太輔 吉岡里帆 松本穂香 要潤 工藤阿須加 美村里江 笹本玲奈 福本莉子 麻生祐未 高嶋政伸 石黒賢 萬田久子 田中麗奈 加藤雅也 石坂浩二(特別出演) 内田有紀

▼第一話リピート放送・配信
4月25 日(日)午後 0:00 【第1話無料放送】[WOWOWプライム][WOWOWオンデマンド]
※WOWOWオンデマンドでアーカイブ配信中

(C)WOWOW

関連リンク

  • 4/24 23:53
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます