気を遣ってくれて嬉しい!疲れている彼女を癒す「セリフ」4つ

彼女が疲れていると感じた時、皆さんはどんな言葉をかけますか?
できることなら、彼女が元気になるようなセリフを言ってあげたいものです。

今回は、疲れている彼女を癒すおすすめのセリフを4つご紹介します。

(1)「お疲れ様」



疲れている彼女には、シンプルに「お疲れ様」とねぎらうと喜ばれます。
職場で言われるのと彼氏に言われるのと喜びがまったく違いますし、最初に言われると「今日も頑張ってよかった」という気持ちになるようです。

とくに同棲カップルは、「ただいま」「おかえり」はあっても「お疲れ様」を言わないところも多いので、ぜひ意識して言ってみてください。

(2)「早くよしよししたい」



疲れている彼女を一刻も早く癒してあげたいですよね。
すぐに彼女のそばに行けない時は、「早くよしよししたい」と甘やかしたい旨を伝えるのがおすすめです。

すぐに会えなくても、彼氏からそんな甘々なセリフを言われたら、つい彼女もデレデレしてしまいます。

(3)「ご飯作りにいこっか」



仕事終わりは何もやる気が起きなくて、つい外食で済ます人も多いです。
帰宅してご飯も食べずに寝っ転がっている彼女に対して、「ご飯作りにいこっか」と言うとかなり喜ばれます。

たとえ冗談だとしても、疲れている時にご飯を作ってもらうのはとてもありがたいです。

(4)「いつも頑張って偉いね」



毎日残業でクタクタな彼女には、「いつも頑張って偉いね」とねぎらうと喜ばれます。
なかなか褒められない環境にいるからこそ、自分の頑張りを見てくれる彼氏の存在は大きいです。

そんな大きな存在になれるように、癒すセリフを言ってあげましょう。


彼女を癒すセリフは、あまり回りくどい言い方よりストレートな言葉のほうが気持ちが伝わります。
大好きな彼女に喜んでもらえるように、癒しの言葉をたくさん伝えていきましょう!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/24 23:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます