研ナオコの“脱力動画”が40万回再生越えの大反響! Snow Manはラウールが佐久間に「気を使った」!?【YouTube急上昇ランキング】

拡大画像を見る

 24時間365日更新されるYouTubeの中でも、特に注目を集めるのが「急上昇」動画。ランキングを見てみると、芸能人や有名人が出演しているのに、意外と世間で話題になっていない“名作(迷作!?)”もチラホラあります。「見逃した!」なんてことのないように、急上昇No.1とおすすめポイントを毎週振り返っていきましょう!

4月12〜16日 YouTube急上昇ランキング 曜日別No.1

月:kemio「リラックマは無事に税関で捕まりました汗」
火:研ナオコ「実家の庭からお花をふんだくりました。」
水:くっきー!「【看過購入】くっきー!新バイクの状態を見に行く!」
木:りゅうちぇる「親友に夫婦喧嘩ドッキリしてみたら…」
金:Snow Man「Snow Man「トリカゴ王決定戦!!」全員で念願企画です!」

話題沸騰! 研ナオコのゆる~い動画に「親近感」の声



 等身大な姿が人気を集めている、歌手でタレント・研ナオコのYouTubeチャンネル。今回、急上昇ランキングに浮上したのは、“実家の庭に咲いた花をもらいに行く”という、ゆる~い動画でした。

 ノーメイクにマスク、黒のジャージといういでたちで登場した研。庭のあらゆるところに生えた花や草に「かわいいね~」と語りかけながら、無邪気に採取していましたが、その手にはシャベルと鎌だけでなく、なぜか“スプーン”が登場。できるだけ根を傷つけないよう、そっと掘り出すための策だったようで、「※スプーンはとても便利です」とのテロップも笑いを誘いました。

 日常を切り取ったシンプルな動画でしたが、再生回数は40万回を超えるほどの人気で、コメント欄にも「花々に『かわいい』って喜ぶナオコさんが素敵!」「楽しそうに花を摘み取る研さんを見て、思わずホッコリ」「大御所なのに、すごく素朴な生活をしていて親近感が湧いた」といった声が続出。「ふんだくりました」とのタイトルにも、「ナオコさんらしくて好き」「タイトルに吸い込まれて、初めて動画見に来ました!」との反応も寄せられました。



 広い体育館を貸し切って、全力でゲームを楽しむSnow Manの動画が、ファンの間で話題に。今回は「ガチ勝負!トリカゴ王決定戦」と題し、球技にチャレンジしていました。

 「トリカゴ」とは、プレイヤーたちが鬼役1人を囲み、ボールをタッチされないようにサッカーのパス回しを行うゲームのこと。鬼役がボールを触った時点でゲーム終了となり、「最も短いタイムで早抜けできた人」を“トリカゴ王”に認定するとのこと。

 メンバー全員で順番にタイムを競う中、「球技が苦手」と自己申告していた佐久間大介は、予想通り大苦戦。最終的に、ラウールの蹴ったボールに触ることができたものの、一部ファンからは「ラウちゃんがさっくんに気を使って、ボールを触らせたような気がした」「よく見ると、ラウちゃんがわざとさっくんの方向にボールを蹴ってる……」といったコメントが寄せられており、“疑惑の判定”となったようです。

 なお、“トリカゴ王”は3秒83を記録した岩本照に決定しましたが、メンバーから「ウイニングリフティング5回決めて!」と、イジリ倒されることに。苦笑する“王”の姿は、ぜひ動画でご覧ください!



 タレント・りゅうちぇるのYouTubeチャンネルには、親友でタレントのぺえが出演。りゅうちぇる&ぺこ夫婦が、ぺえに“ドッキリ”を仕掛けるという企画で話題を呼びました。

 3人で仲良くトークを繰り広げる中、動画の後半で突然、ぺことりゅうちぇるの“夫婦ゲンカ”が勃発。ぺこが厳しい言葉を浴びせ続けたことで、りゅうちぇるは泣きだしてしまいますが、もちろんドッキリなので、これは“ウソ泣き”。しかし、何も事情を知らないぺえは、「え? え!?」と困惑し、あぜんとした表情に。

 すっかり2人の演技を信じ込んでいたぺえは、ネタバレ後に「番組とかでドッキリかけられたことあるけど、(今までで)一番自然だった」と語っており、コメント欄でも「ケンカの流れに持っていくまでの演技がうますぎる!」「りゅうちぇるとぺこが“演技派”でビックリ」などと、視聴者から絶賛されていました。

  • 4/24 18:00
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます