石田ゆり子、20年以上ぶりの再会! 一色紗英と少女のような2ショットに反響

 女優の石田ゆり子が24日にインスタグラムを更新し、女優の一色紗英との“20年以上ぶりの再会”を報告。石田と一色の少女のような透明感あふれる2ショットに、ファンからは「二人ともかわいい」「ほんとに素敵」といった声が集まった。

 石田が「きのう、ほんとに20年以上ぶりに会った」と投稿したのは、一色との2ショット。2人は92年放送のドラマ『君のためにできること』(フジテレビ系)で共演。そんな旧知の2人が少女のようなはじける笑顔で並ぶ姿が4枚の写真で公開されている。

 石田は再会した一色について「紗英ちゃんは出会った時のまんまの透明感と健やかさを備えていて私は感動すら覚えました」とコメント。そして「素敵な大人の女性になった彼女に会って、わたしはなんだかとっても幸せでした」とつづっている。

 石田と一色の2ショットに、ファンからは「二人ともかわいい」「楽しそうだー」「おふたりの空気感がほんとに素敵です…」などの投稿が相次いでいる。

引用:「石田ゆり子」インスタグラム(@yuriyuri1003)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 4/24 18:35
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます