外の世界に怯える子犬… 2か月後の姿に、心を射抜かれる人が続出

拡大画像を見る

まだ散歩をしたことがない犬にとって、外は未知の世界。

散歩デビュー後、自宅とは違う騒音や風、匂いなどに戸惑い、怖がる犬は一定数いるようです。

外の世界に怯えていた子犬

飼い主(@RikuKaneta)さんと暮らす、ペキニーズのムーチョくんも、外に連れ出した時に怖がってしまったといいます。

怯えた様子で飼い主さんを見つめるムーチョくん。写真を見るだけでも、ムーチョくんの不安がひしひしと伝わってきます…。

それから2か月後、飼い主さんは同じ場所をムーチョくんと訪れた際、こう思ったそうです。

「あんなに外を怖がってた赤ちゃんが、2か月でこんなにもノリノリに」

実際に撮影された写真をご覧ください。

めっちゃくちゃ嬉しそう!!!

舌をペロッと出し、キラキラな瞳で飼い主さんを見つめるムーチョくん。

2か月間、何度も外へ連れ出してもらい、次第に慣れていったのでしょう。

「お外の世界楽しいなー!」といわんばかりの表情がとても愛らしいですね。

飼い主さんがムーチョくんの写真を投稿すると、「かわいすぎる」の声が続出!大勢の人が癒されたようです。

ムーチョくんはこれからも、飼い主さんといろんなところへ出かけて、外の世界を堪能するのでしょう!

[文・構成/grape編集部]

出典 @RikuKaneta

関連リンク

  • 4/24 18:27
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます